セッション情報

臓器別シンポジウム

第55回・2017年・横浜
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム19
「それぞれの癌」:診断・治療の現状と展望 -肺癌-
開催回
第55回・2017年・横浜

Current Status and Future Perspectives on Diagnosis and Treatment of Lung Cancer

演題番号 : OSY19-1

Shirish M. Gadgeel:1

1:University of Michigan・Internal Medicine・Hematology-Oncology

Current Status and Future Perspectives on Diagnosis and Treatment of Lung Cancer

Future Perspectives on Combining Immunotherapy in the Treatment of Lung Cancer

演題番号 : OSY19-2

Bruno R. Bastos:1

1:Cleveland Clinic・Hematology Oncology・Medical Oncology

Future Perspectives on Combining Immunotherapy in the Treatment of Lung Cancer

肺癌の気管支内視鏡診断

演題番号 : OSY19-3

峯下 昌道:1

1:聖マリアンナ医科大学・呼吸器内科

肺癌の気管支内視鏡診断

肺癌外科治療の現状と展望

演題番号 : OSY19-4

池田 徳彦:1、大平 達夫:1、梶原 直央:1、垣花 昌俊:1

1:東京医科大学・呼吸器甲状腺外科

肺癌外科治療の現状と展望

肺癌治療における定位放射線治療の位置づけ

演題番号 : OSY19-5

早川 和重:1

1:北里大学・医学部・放射線腫瘍学

肺癌治療における定位放射線治療の位置づけ

肺癌の病理診断における新側面:免疫染色とPD-L1の有用性とピットフォール

演題番号 : OSY19-6

石川 雄一:1

1:(公財)がん研究会がん研究所・病理部

肺癌の病理診断における新側面:免疫染色とPD-L1の有用性とピットフォール