セッション情報

市民公開講座

第55回・2017年・横浜
市民公開講座
市民公開講座
「それぞれの癌」と共に、「それぞれの生」を生きる
開催回
第55回・2017年・横浜

開会の辞

演題番号 : -

渡邊 昌彦:1

1:北里大学・外科学

開会の辞

来賓挨拶

演題番号 : -

来賓挨拶

来賓挨拶

第1部 それぞれの癌を支える:がん治療総論

演題番号 : -

吉田 和弘:1

1:岐阜大学・腫瘍外科(第2外科)

第1部 それぞれの癌を支える:がん治療総論

第1部 それぞれの癌を支える:がんナビゲーターの役割と育成の取り組み

演題番号 : -

片渕 秀隆:1

1:熊本大学・産科婦人科

第1部 それぞれの癌を支える:がんナビゲーターの役割と育成の取り組み

第1部 それぞれの癌を支える:医療を育てる臨床試験をがん患者が支えるということ

演題番号 : -

片木 美穂:1

1:卵巣がん体験者の会スマイリー

第1部 それぞれの癌を支える:医療を育てる臨床試験をがん患者が支えるということ

ミニ討論

演題番号 : -

町永 俊雄:1、吉田 和弘:2、片渕 秀隆:3、片木 美穂:4

1:福祉ジャーナリスト・元NHKキャスター、2:岐阜大学・腫瘍外科(第2外科)、3:熊本大学・産科婦人科、4:卵巣がん体験者の会スマイリー

ミニ討論

第2部 「それぞれの生」を生きるがんサバイバー:治療体験談

演題番号 : -

仁科 亜季子、町永 俊雄:1、渡邊 昌彦:2

1:福祉ジャーナリスト・元NHKキャスター、2:北里大学・外科学

第2部 「それぞれの生」を生きるがんサバイバー:治療体験談

第3部 それぞれの生を支える:がん患者をとりまく社会

演題番号 : -

永山 悦子:1

1:毎日新聞社・編集編成局

第3部 それぞれの生を支える:がん患者をとりまく社会

第3部 それぞれの生を支える:がん患者が求めている就労支援とは

演題番号 : -

桜井 なおみ:1

1:CSRプロジェクト

第3部 それぞれの生を支える:がん患者が求めている就労支援とは

第3部 それぞれの生を支える:がん患者の就労支援~行政の取り組み~

演題番号 : -

丸野 正敬:1

1:厚生労働省健康局・がん・疾病対策課

第3部 それぞれの生を支える:がん患者の就労支援~行政の取り組み~

最期まで寄り添う在宅緩和医療

演題番号 : -

川越 厚:1

1:パリアンクリニック川越

最期まで寄り添う在宅緩和医療

ミニ討論

演題番号 : -

町永 俊雄:1、永山 悦子:2、桜井 なおみ:3、丸野 正敬:4、川越 厚:5

1:福祉ジャーナリスト・元NHKキャスター、2:毎日新聞社・編集編成局、3:CSRプロジェクト、4:厚生労働省健康局・がん・疾病対策課、5:パリアンクリニック川越

ミニ討論