セッション情報

一般口演

第55回・2017年・横浜
一般口演
一般口演8
前立腺 病理・新しい診断マーカー
開催回
第55回・2017年・横浜

前立腺癌新 grading systemにおけるtertiary Gleason pattern 5の重要性

演題番号 : O8-1

加藤 真史:1、都築 豊徳:2、石田 亮:3、山口 朝臣:4、木村 亮:5、佐々 直人:1、松川 宜久:1、吉野 能:1、服部 良平:1、後藤 百万:1

1:名古屋大学・大学院医学系研究科・泌尿器科学、2:愛知医科大学・病理診断科、3:名古屋第二赤十字病院・泌尿器科、4:小牧市民病院・泌尿器科、5:独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院・泌尿器科

前立腺癌新 grading systemにおけるtertiary Gleason pattern 5の重要性

Stage IV前立腺癌針生検標本のGleason score, Grade Groupと予後に関する検討

演題番号 : O8-2

斎藤 俊弘:1、風間 明:1、武田 啓介:1、小林 和博:1、谷川 俊貴:1、川崎 隆:2

1:新潟県立がんセンター新潟病院・泌尿器科、2:新潟県立がんセンター新潟病院・病理部

Stage IV前立腺癌針生検標本のGleason score, Grade Groupと予後に関する検討

脈管浸潤(LVI)は前立腺癌術後生化学的再発の予測因子である

演題番号 : O8-3

羽田 圭佑:1、飯塚 淳平:1、橋本 恭伸:1、神澤 太一:1、高木 敏男:1、奥見 雅由:1、乾 政志:2、近藤 恒徳:3、田邉 一成:1

1:東京女子医科大学・泌尿器科、2:東京女子医科大学・八千代医療センター・泌尿器科、3:東京女子医科大学・東医療センター・泌尿器科

脈管浸潤(LVI)は前立腺癌術後生化学的再発の予測因子である

人工知能(AI)はPSAの変化から前立腺癌を予測可能か

演題番号 : O8-4

新田 聡:1、堤 雅一:1、目 翔太郎:1、遠藤 剛:1、橋本 賢一郎:2、長谷川 守邦:3、林 貴之:3

1:株式会社日立製作所日立総合病院・泌尿器科、2:株式会社日立製作所日立総合病院・情報システム部、3:株式会社日立製作所・スマート情報システム統括本部

人工知能(AI)はPSAの変化から前立腺癌を予測可能か

去勢抵抗性前立腺癌における好中球リンパ球比(NLR)による予後予測:多施設449例の検討

演題番号 : O8-5

河原 崇司:1、三好 康秀:1、加藤 真史:2、田畑 健一:3、小島 一平:2、山田 浩史:2、上平 修:2、津村 秀康:3、岩村 正嗣:3、上村 博司:1

1:横浜市立大学・附属市民総合医療センター・泌尿器腎移植科、2:名古屋大学・泌尿器、3:北里大学・医学部・泌尿器

去勢抵抗性前立腺癌における好中球リンパ球比(NLR)による予後予測:多施設449例の検討

神経内分泌分化を伴う去勢抵抗性前立腺癌の分化予測マーカーの探索

演題番号 : O8-6

望月 拓:1、三好 康秀:1、大高 茉莉:3、河原 崇司:1、矢尾 正祐:2、上村 博司:1

1:横浜市立大学・附属市民総合医療センター・泌尿器・腎移植科、2:横浜市立大学・大学院医学研究科・泌尿器科学、3:財団法人同友会藤沢湘南台病院・泌尿器科

神経内分泌分化を伴う去勢抵抗性前立腺癌の分化予測マーカーの探索