セッション情報

一般口演

第55回・2017年・横浜
一般口演
一般口演18
乳腺 化学療法 2
開催回
第55回・2017年・横浜

再発乳癌の予後・治療成績とサブタイプとの関連

演題番号 : O18-1

徳永 えり子:1、増田 隆伸:1、伊地知 秀樹:1、古閑 知奈美:1、田尻 和歌子:1、田中 旬子:1、中村 吉昭:1、石田 真弓:1

1:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター・乳腺科

再発乳癌の予後・治療成績とサブタイプとの関連

内分泌療法耐性転移乳癌に対する二次内分泌療法のコホート研究:治療選択の現状

演題番号 : O18-2

三階 貴史:1、藤澤 知巳:2、平 成人:3、荒木 和浩:4、岩本 高行:3、木川 雄一郎:5、枝園 忠彦:3、高尾 信太郎:6、佐藤 雅子:7、後藤 與四成:8、吉田 崇:8、高橋 將人:7、相原 智彦:9、坂巻 顕太郎:10、向井 博文:11

1:千葉大学・医学部附属病院・乳腺・甲状腺外科、2:群馬県立がんセンター・乳腺科、3:岡山大学・病院・乳腺・内分泌外科、4:兵庫医科大学・病院・乳腺・内分泌外科、5:神戸市立医療センター中央市民病院・乳腺外科、6:兵庫県立がんセンター・乳腺外科、7:独立行政法人国立病院機構北海道がんセンター・乳腺外科、8:SUBARU健康保険組合 太田記念病院・乳腺外科、9:相原病院ブレストセンター、10:横浜市立大学・学術院医学群・臨床統計学・疫学、11:国立研究開発法人国立がん研究センター東病院・乳腺・腫瘍内科

内分泌療法耐性転移乳癌に対する二次内分泌療法のコホート研究:治療選択の現状

HER2陽性進行再発乳癌に対するnab-パクリタキセル+トラスツズマブ±ペルツズマブ療法

演題番号 : O18-3

諏訪 裕文:1、清水 華子:1、太治 智愛:1、山口 あい:1、沖代 格次:2、稲留 遵一:2、柄川 千代美:2、今村 美智子:3、吉良 亜矢子:3、宮川 義仁:3、村瀬 慶子:3、藤本 由希枝:3、荒木 和浩:3、高塚 雄一:3、三好 康雄:3

1:兵庫県立尼崎総合医療センター・乳腺外科、2:独立行政法人労働者健康安全機構関西労災病院・乳腺外科、3:兵庫医科大学・病院・乳腺内分泌外科

HER2陽性進行再発乳癌に対するnab-パクリタキセル+トラスツズマブ±ペルツズマブ療法

エリブリンの乳癌ヌードマウス移植モデルにおける抗腫瘍効果と腫瘍内血流促進作用

演題番号 : O18-4

紅林 淳一:1、小池 良和:1、鹿股 直樹:2、安達 雄亮:3、仙波 太郎:3

1:川崎医科大学・乳腺甲状腺外科学、2:川崎医科大学・病理学2、3:エーザイ株式会社

エリブリンの乳癌ヌードマウス移植モデルにおける抗腫瘍効果と腫瘍内血流促進作用

エリブリンのPDの内容別のサバイバルベネフィット

演題番号 : O18-5

井口 雅史:1,2、石川 聡子:1,2、平田 美紀:1,2、宮下 知治:1、田島 秀浩:1、高村 博之:1、二宮 致:1、伏田 幸夫:1、太田 哲生:1

1:金沢大学・大学院医学系研究科・消化器・腫瘍・再生外科、2:金沢大学・附属病院・乳腺科

エリブリンのPDの内容別のサバイバルベネフィット

HER2陰性進行再発乳癌に対するエリブリンの治療効果と後治療に対する影響の検討

演題番号 : O18-6

大地 哲也:1、野口 英一郎:1、櫻井 桃子:1、神尾 英則:1、安川 ちひろ:1、永井 絵林:1、徳光 宏紀:1、塚田 弘子:1、野上 真子:1、吉田 有策:1、尾身 葉子:1、坂本 明子:1、堀内 喜代美:1、神尾 孝子:1、岡本 高宏:1

1:東京女子医科大学・病院・乳腺・内分泌外科

HER2陰性進行再発乳癌に対するエリブリンの治療効果と後治療に対する影響の検討