セッション情報

がん診療ガイドライン統括・連絡委員会企画シンポジウム

第55回・2017年・横浜
がん診療ガイドライン統括・連絡委員会企画シンポジウム
がん診療ガイドライン統括・連絡委員会企画シンポジウム【第12・13会場】
進化するがん診療ガイドライン
開催回
第55回・2017年・横浜

開会の挨拶

演題番号 : -

北川 雄光:1

1:日本癌治療学会・理事長/慶應義塾大学・外科

開会の挨拶

第3期がん対策推進基本計画について

演題番号 : GL-1

久保田 陽介:1

1:厚生労働省健康局がん・疾病対策課

第3期がん対策推進基本計画について

全国がん登録の現状

演題番号 : GL-2

柴田 亜希子:1

1:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター・がん登録センター

全国がん登録の現状

日本癌治療学会「がん診療ガイドライン(jsco-cpg.jp)」アクセス状況

演題番号 : GL-3

藤原 俊義:1、小寺 泰弘:2、平田 公一:3、北川 雄光:4

1:岡山大学・大学院医歯薬学総合研究科・消化器外科学、2:名古屋大学・大学院医学系研究科・消化器外科学、3:北海道旅客鉄道株式会社JR札幌病院、4:慶應義塾大学・医学部・一般・消化器外科

日本癌治療学会「がん診療ガイドライン(jsco-cpg.jp)」アクセス状況

がん診療ガイドラインの作成方法

演題番号 : GL-4

吉田 雅博:1,2

1:財団法人化学療法研究会化学療法研究所附属病院・人工透析・一般外科、2:公益財団法人日本医療機能評価機構・EBM医療情報部(Minds)

がん診療ガイドラインの作成方法

がん診療ガイドライン評価委員会の活動について

演題番号 : GL-5

松井 邦彦:1

1:熊本大学・医学部附属病院・地域医療・総合診療実践学寄附講座

がん診療ガイドライン評価委員会の活動について

頭頸部がん診療ガイドライン 2018

演題番号 : GL-6

丹生 健一:1

1:神戸大学・大学院医学研究科・耳鼻咽喉科頭頸部外科学分野

頭頸部がん診療ガイドライン 2018

甲状腺腫瘍診療ガイドライン

演題番号 : GL-7

岡本 高宏:1、小野田 尚佳:2、伊藤 康弘:3

1:東京女子医科大学・医学部・外科学(第二)、2:大阪市立大学・大学院医学研究科・腫瘍外科、3:医療法人神甲会隅病院・外科

甲状腺腫瘍診療ガイドライン

日本版膵・消化管神経内分泌腫瘍(NET)診療ガイドラインの出版と改定

演題番号 : GL-8

今村 正之:1,2、河本 泉:1、増井 俊彦:3、伊藤 鉄英:4

1:関西電力病院・神経内分泌腫瘍センター、2:京都大学・大学院医学研究科、3:京都大学・大学院医学研究科・肝胆膵・移植外科、4:国際医療福祉大学山王病院・神経内分泌腫瘍センター

日本版膵・消化管神経内分泌腫瘍(NET)診療ガイドラインの出版と改定

脳腫瘍診療ガイドライン

演題番号 : GL-9

西川 亮:1

1:埼玉医科大学国際医療センター・脳脊髄腫瘍科

脳腫瘍診療ガイドライン

医薬品プロフィール

演題番号 : GL-10

今村 知世:1

1:慶應義塾大学・医学部・臨床薬剤学

医薬品プロフィール

希少癌診療ガイドラインの作成を通した医療提供体制の質向上

演題番号 : GL-11

小寺 泰弘:1、安藤 雄一:2、室 圭:3、川井 章:4、小田 義直:5、藤原 俊義:6

1:名古屋大学・大学院医学系研究科・消化器外科学、2:名古屋大学・大学院医学系研究科・化学療法部、3:愛知県がんセンター中央病院・薬物療法部、4:国立研究開発法人国立がん研究センター・骨軟部腫瘍科、5:九州大学・大学院医学研究院・携帯機能病理学、6:岡山大学・大学院医歯薬学総合研究科・消化器外科学

希少癌診療ガイドラインの作成を通した医療提供体制の質向上

がん情報提供と相談支援における診療ガイドラインの活用と活用のためのさらなる課題

演題番号 : GL-12

高山 智子:1

1:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター

がん情報提供と相談支援における診療ガイドラインの活用と活用のためのさらなる課題

がん診療ガイドラインが果たす更なる役割の認識へ向けて

演題番号 : GL-13

平田 公一:1,3、藤原 俊義:2、今村 将史:3、沖田 憲司:3

1:北海道旅客鉄道株式会社JR札幌病院・外科、2:岡山大学・大学院医歯薬学総合研究科・消化器外科学、3:札幌医科大学・医学部・消化器・総合、乳腺・内分泌外科

がん診療ガイドラインが果たす更なる役割の認識へ向けて