セッション情報

ワークショップ

第54回・2016年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 95
大腸 27: 大腸がん治療に関する基礎的解析
開催回
第54回・2016年・横浜

散発性ミスマッチ修復タンパク欠失大腸癌の分子病理学的特徴

演題番号 : WS95-1

崎元 雄彦:1,2、近 範泰:1、石橋 敬一郎:1、伊藤 徹哉:1、山本 梓:1、鈴木 興秀:1、幡野 哲:1、天野 邦彦:1、福地 稔:1、熊谷 洋一:1、持木 彫人:1、江口 英孝:3、岡崎 康司:3、石田 秀行:1

1:埼玉医科大学・総合医療センター・消化管一般外科、2:丸木記念福祉メディカルセンター・緩和ケア内科、3:埼玉医科大学・ゲノム医学研究センター・トランスレーショナルリサーチ部門

散発性ミスマッチ修復タンパク欠失大腸癌の分子病理学的特徴

KRAS遺伝子変異と耐糖能異常を有する大腸癌症例の臨床病理学的特徴

演題番号 : WS95-2

佐久間 和也:1、松本 志郎:1、久保田 和:1、高橋 修平:1、服部 正和:2、渋澤 公行:1

1:伊勢崎佐波医師会病院・外科、2:伊勢崎佐波医師会病院・内科

KRAS遺伝子変異と耐糖能異常を有する大腸癌症例の臨床病理学的特徴

大腸癌309例における生殖細胞系列変異の全エキソン解析から診断した遺伝性大腸癌

演題番号 : WS95-3

賀川 弘康:1、楠原 正俊:2、絹笠 祐介:1、塩見 明生:1、山口 智弘:1、山川 雄士:1、沼田 正勝:1、古谷 晃伸:1、日野 仁嗣:1、堀内 泰江:3、浄住 佳美:3、浦上 研一:4、大島 啓一:5、下田 勇治:6、山口 建:7

1:静岡県立静岡がんセンター・大腸外科、2:静岡県立静岡がんセンター・研究所 地域資源研究部、3:静岡県立静岡がんセンター・遺伝子診療外来、4:静岡県立静岡がんセンター・研究所 診断技術開発研究部、5:静岡県立静岡がんセンター・研究所 遺伝子診療研究部、6:株式会社 エスアールエル、7:静岡県立静岡がんセンター

大腸癌309例における生殖細胞系列変異の全エキソン解析から診断した遺伝性大腸癌

R-spondin融合遺伝子発現大腸癌についての検討

演題番号 : WS95-4

日野 仁嗣:1、塩見 明生:1、楠原 正俊:2、絹笠 祐介:1、山口 智弘:1、賀川 弘康:1、山川 雄士:1、沼田 正勝:1、古谷 晃伸:1、浦上 研一:3、大島 啓一:4、下田 勇治:5、山口 建:6

1:静岡県立静岡がんセンター・大腸外科、2:静岡県立静岡がんセンター・研究所 地域資源研究部、3:静岡県立静岡がんセンター・研究所 診断技術開発研究部、4:静岡県立静岡がんセンター・研究所 遺伝子診療研究部、5:株式会社エスアールエル、6:静岡県立静岡がんセンター

R-spondin融合遺伝子発現大腸癌についての検討

大腸癌の個別化治療を目指したIn vitro assayの確立

演題番号 : WS95-5

北沢 将人:1、小山 誠:1、山本 悠太:1、今井 紳一郎:1、鈴木 彰:1、宮川 雄輔:1、宮川 眞一:1

1:信州大学・医学部附属病院・消化器外科

大腸癌の個別化治療を目指したIn vitro assayの確立

Vitamin D 誘導体O2C3の大腸癌細胞株におけるの抑制効果および免疫学的効果について

演題番号 : WS95-6

笹富 輝男:1、大地 貴史:1、吉田 武文:1、緒方 裕:1、赤木 由人:1

1:久留米大学・医学部・外科

Vitamin D 誘導体O2C3の大腸癌細胞株におけるの抑制効果および免疫学的効果について