セッション情報

ワークショップ

第54回・2016年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 61
子宮 5: 婦人科がん治療の新展開
開催回
第54回・2016年・横浜

子宮がん脳転移の患者における生存期間予測と治療指針: 新しいGPAの開発と検証

演題番号 : WS61-1

林 央周:1、高橋 英明:3、長谷川 祐三:4、樋口 芙未:5、高橋 雅道:6、牧野 敬史:7、高垣 匡寿:8、秋元 治朗:9、奥田 武司:10、沖田 典子:11、三矢 幸一:1、平嶋 泰之:2、成田 善孝:6、中洲 庸子:1

1:静岡県立静岡がんセンター・脳神経外科、2:静岡県立静岡がんセンター・婦人科、3:新潟県立がんセンター新潟病院・脳神経外科、4:千葉県がんセンター・脳神経外科、5:獨協医科大学・脳神経外科、6:国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院・脳脊髄腫瘍科、7:熊本大学・脳神経外科、8:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立成人病センター・脳神経外科、9:東京医科大学・脳神経外科、10:近畿大学・脳神経外科、11:独立行政法人国立病院機構大阪医療センター・脳神経外科

子宮がん脳転移の患者における生存期間予測と治療指針: 新しいGPAの開発と検証

婦人科がん患者の生活習慣改善必要性の認知と健康行動がQOLに与える影響について

演題番号 : WS61-2

富田 眞紀子:1、加藤 友康:2、池田 俊一:2、石川 光也:2、宇津木 久仁子:3、宮城 悦子:4、鈴木 幸雄:4、米山 剛一:5、黒木 睦実:5、酒井 瞳:6、勝俣 範之:7、小熊 祐子:8、高橋 都:1

1:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター・がんサバイバーシップ支援部、2:国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院・婦人腫瘍科、3:公益財団法人がん研究会有明病院・婦人科、4:横浜市立大学・附属病院・産婦人科、5:日本医科大学・武蔵小杉病院・女性診療科・産科、6:近畿大学・医学部附属病院・腫瘍内科、7:日本医科大学・武蔵小杉病院・腫瘍内科、8:慶應義塾大学・スポーツ医学研究センター

婦人科がん患者の生活習慣改善必要性の認知と健康行動がQOLに与える影響について

子宮頸癌術後照射の治療成績および晩期有害事象の検討

演題番号 : WS61-3

牛島 弘毅:1、大久保 悠:1、工藤 滋弘:1、小島 徹:1、兒玉 匠:1、齊藤 吉弘:1、堀江 弘二:2、栗原 和子:2、原 亜紀:2、宮本 雄一郎:2、冨尾 賢介:2、横田 治重:2、楮本 智子:3

1:埼玉県立がんセンター・放射線治療科、2:埼玉県立がんセンター・婦人科、3:日本赤十字社深谷赤十字病院・放射線科

子宮頸癌術後照射の治療成績および晩期有害事象の検討

化学療法抵抗性照射野内再発子宮頸癌に対する新たな治療戦略

演題番号 : WS61-4

松浦 基樹:1、金尾 祐之:1、長島 稔:1、的田 眞紀:1、竹島 信宏:1

1:公益財団法人がん研究会有明病院・婦人科

化学療法抵抗性照射野内再発子宮頸癌に対する新たな治療戦略

経アプリケーター的腔内ラジアル超音波画像を用いた子宮腔内照射治療計画法の検討

演題番号 : WS61-5

田巻 倫明:1,2、宮浦 和徳:3、熊﨑 祐:2、鈴木 義行:1、中野 隆史:4、加藤 真吾:2

1:福島県立医科大学・医学部・放射線腫瘍学講座、2:埼玉医科大学・国際医療センタ-・放射線腫瘍学、3:昭和大学・医学部、4:群馬大学・大学院医学系研究科・腫瘍放射線学分野

経アプリケーター的腔内ラジアル超音波画像を用いた子宮腔内照射治療計画法の検討

局所進行子宮頸部腺癌に対するシスプラチン同時併用重粒子線治療の第1/2相臨床試験

演題番号 : WS61-6

小此木 範之:1、若月 優:2、加藤 真吾:3、唐澤 久美子:4、清原 浩樹:5、柴 慎太郎:1,5、小林 大二郎:1,5、中野 隆史:5、鎌田 正:1、生水 真紀夫:6

1:独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院、2:自治医科大学・放射線科、3:埼玉医科大学・国際医療センタ-・放射線腫瘍科、4:東京女子医科大学・大学院医学研究科・放射線腫瘍学講座、5:群馬大学・大学院医学系研究科・腫瘍放射線学講座、6:千葉大学・大学院医学研究院・生殖医学講座

局所進行子宮頸部腺癌に対するシスプラチン同時併用重粒子線治療の第1/2相臨床試験