セッション情報

ワークショップ

第54回・2016年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 60
子宮 4: 子宮頸がん検診と予防
開催回
第54回・2016年・横浜

院内がん登録及び地域がん登録データで視る子宮頸がんの現状と課題

演題番号 : WS60-1

五十嵐 真由美:1、黒川 哲司:1,2、片山 寛次:1、品川 明子:2、吉田 好雄:2

1:福井大学・医学部附属病院・がん診療推進センター、2:福井大学・医学部・産科婦人科

院内がん登録及び地域がん登録データで視る子宮頸がんの現状と課題

新潟市におけるHPV感染と性活動性調査

演題番号 : WS60-2

工藤 梨沙:1、関根 まさゆき:1、山口 真奈子:1、安達 聡介:1、田中 佑介:2、森本 晶子:2、高田 友美:2、上田 豊:2、榎本 隆之:1

1:新潟大学・大学院医歯学総合研究科・産婦人科、2:大阪大学・大学院医学系研究科・産婦人科

新潟市におけるHPV感染と性活動性調査

福井県の子宮頸がん検診にHPV検査を導入し感度は向上するのか

演題番号 : WS60-3

黒川 哲司:1、品川 明子:1、知野 陽子:1、酒井 康弘:2、法木 左近:2、小林 基弘:2、吉田 好雄:1

1:福井大学・医学部・産科婦人科学、2:福井大学・医学部・腫瘍病理学

福井県の子宮頸がん検診にHPV検査を導入し感度は向上するのか

増える若年発症子宮頸癌の診断過程における問題点

演題番号 : WS60-4

中尾 佳史:1、福田 亜紗子:1、西山 哲:1、大隈 恵美:1、野口 光代:1、相原 聡美:1、橋口 真理子:2、横山 正俊:1

1:佐賀大学・医学部・産科婦人科学、2:佐賀大学・医学部・診断病理学

増える若年発症子宮頸癌の診断過程における問題点

当院における子宮頸部円錐切除後の子宮頸管狭窄症に関する検討

演題番号 : WS60-5

黒瀬 喜子:1、長井 智則:1、魚谷 隆弘:1、花岡 立也:1、赤堀 太一:1、高井 泰:1、関 博之:1

1:埼玉医科大学・総合医療センター・産婦人科

当院における子宮頸部円錐切除後の子宮頸管狭窄症に関する検討

Estimation of the Bethesda system with the cervical cytology and the following histology results from a single institution

演題番号 : WS60-6

大谷 清香:1、鳥居 裕:1、市川 亮子:1、伊藤 真友子:1、河合 智之:1、平澤 浩:2、黒田 誠:2、藤井 多久磨:1

1:藤田保健衛生大学・医学部・産婦人科、2:藤田保健衛生大学・医学部・病理診断科

Estimation of the Bethesda system with the cervical cytology and the following histology results from a single institution