セッション情報

ワークショップ

第54回・2016年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 52
大腸 15: 化学療法分子標的薬併用
開催回
第54回・2016年・横浜

Cetuximab併用療法耐性大腸癌に対するS-1/CPT-11/bevacizumabの第Ⅱ相試験

演題番号 : WS52-1

谷岡 洋亮:1、辻 晃仁:2、東風 貢:3、高橋 孝夫:4、傳田 忠道:5、小川 雅彰:6、渡邉 貴紀:7、金 浩敏:8、嶋田 顕:9、市川 度:10、小髙 雅人:11、砂川 優:12、中村 将人:13、竹内 正弘:14、中島 聰總:15

1:独立行政法人労働者健康福祉機構岡山労災病院・腫瘍内科、2:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院・腫瘍内科、3:日本大学・医学部附属板橋病院・消化器外科、4:岐阜大学・医学部附属病院・腫瘍外科、5:千葉県がんセンター・消化器内科、6:社会福祉法人函館厚生院函館五稜郭病院・外科、7:日本赤十字社姫路赤十字病院・外科、8:地方独立行政法人りんくう総合医療センター・外科、9:昭和大学・江東豊洲病院・内科、10:昭和大学・藤が丘病院・腫瘍内科・緩和医療科、11:医療法人薫風会佐野病院・消化器がんセンター、12:昭和大学・横浜市北部病院・内科、13:社会医療法人財団慈泉会相澤病院・がん集学治療センター 化学療法科、14:北里大学・薬学部・臨床統計部門、15:日本がん臨床試験推進機構

Cetuximab併用療法耐性大腸癌に対するS-1/CPT-11/bevacizumabの第Ⅱ相試験

切除不能・進行再発大腸癌に対するTAS-102+Bevacizumab療法の治療成績

演題番号 : WS52-2

曽田 均:1、豊島 幸憲:1、安村 友敬:1、矢川 彰治:1、小澤 俊総:1

1:独立行政法人地域医療機能推進機構山梨病院・外科

切除不能・進行再発大腸癌に対するTAS-102+Bevacizumab療法の治療成績

切除不能進行再発大腸癌に対するカペシタビン、ベバシヅマブ併用療法の治療成績

演題番号 : WS52-3

大平 学:1、宮内 英聡:1、成島 一夫:1、加賀谷 暁子:1、武藤 頼彦:1、斉藤 洋茂:1、松原 久裕:1

1:千葉大学・医学部・先端応用外科

切除不能進行再発大腸癌に対するカペシタビン、ベバシヅマブ併用療法の治療成績

進行再発大腸癌に対する一次治療としてのカペシタビン+ベバシズマブ療法

演題番号 : WS52-4

玉川 浩司:1、谷口 英治:1、吉川 浩之:1、新田 佳苗:1、佐々木 優:1、土井 茜:2、卜部 和美:2、中場 寛行:1

1:国家公務員共済組合連合会大手前病院・外科、2:国家公務員共済組合連合会大手前病院・薬剤部

進行再発大腸癌に対する一次治療としてのカペシタビン+ベバシズマブ療法

FOLFOXIRI+Bevが奏効した高齢者のBRAF変異陽性Stage Ⅳ大腸癌症例

演題番号 : WS52-5

工藤 亮:1、西川 泰代:1、安 英男:1、川口 清貴:1、神頭 聡:1、濱洲 晋哉:1、小西 小百合:1、西躰 隆太:1、間中 大:1

1:社会福祉法人京都社会事業財団京都桂病院・外科

FOLFOXIRI+Bevが奏効した高齢者のBRAF変異陽性Stage Ⅳ大腸癌症例

分子標的治療薬併用化学療法先行で治療した局所進行大腸癌3例の経験

演題番号 : WS52-6

深澤 貴子:1、宇野 彰晋:1、飯野 一郎太:1、鈴木 淳司:1、神藤 修:1、稲葉 圭介:1、松本 圭五:1、落合 秀人:1、鈴木 昌八:1

1:磐田市立総合病院・消化器外科

分子標的治療薬併用化学療法先行で治療した局所進行大腸癌3例の経験