セッション情報

UICC日本委員会・日本癌治療学会合同シンポジウム

第54回・2016年・横浜
UICC日本委員会・日本癌治療学会合同シンポジウム
UICC日本委員会・日本癌治療学会合同シンポジウム
小学生からのがん教育
開催回
第54回・2016年・横浜

学会の立場から

演題番号 : -

討論者)井本 滋:1

1:日本癌治療学会教育委員会委員長/杏林大学付属病院・外科(乳腺)

学会の立場から

現場から

演題番号 : -

討論者)大澤 正則:1

1:埼玉県川口市立飯仲小学校

現場から

文科省検討会座長の立場から

演題番号 : -

討論者)衞藤 隆:1

1:東京大学名誉教授

文科省検討会座長の立場から

Cancer education of primary school: The present status and problems

演題番号 : UICC1-1

北川 知行:1

1:UICC日本委員会委員長/がん研究会がん研究所名誉所長

Cancer education of primary school: The present status and problems

Introduction ―既存の教材の紹介―

演題番号 : UICC1-2

望月 友美子:1

1:UICC日本委員会/国立がん研究センター

Introduction ―既存の教材の紹介―

よりよい教材作成を目指して:提供する立場から

演題番号 : UICC1-3

中川 恵一:1

1:東京大学附属病院・放射線科

よりよい教材作成を目指して:提供する立場から

豊島区の「がんに関する教育」の実践

演題番号 : UICC1-4

細山 貴信:1

1:豊島区教育委員会・指導課

豊島区の「がんに関する教育」の実践

がん患者の立場からみたがん教育

演題番号 : UICC1-5

天野 慎介:1

1:一般社団法人全国がん患者団体連合会

がん患者の立場からみたがん教育

人材を確保する立場から

演題番号 : UICC1-6

生形 学:1

1:群馬県教育委員会事務局・健康体育課

人材を確保する立場から

学会の立場から

演題番号 : UICC1-7

相羽 惠介:1、片渕 秀隆:2、西山 正彦:3、中野 隆史:4、北川 雄光:5

1:東京慈恵会医科大学・腫瘍・血液内科、2:熊本大学・大学院生命科学研究部・産科婦人科学、3:群馬大学・大学院・病態腫瘍薬理学、4:群馬大学・大学院・病態腫瘍学制御学講座 腫瘍放射線学、5:慶應義塾大学・医学部・外科

学会の立場から

患者の立場から

演題番号 : UICC1-8

三好 綾:1

1:特定非営利活動法人がんサポートかごしま

患者の立場から

教員研修から教員養成まで―「がん」という教材を活用した人材育成―

演題番号 : UICC1-9

助友 裕子:1

1:日本女子体育大学・体育学部・スポーツ健康学科

教員研修から教員養成まで―「がん」という教材を活用した人材育成―

授業評価と児童生徒等のフォローアップの在り方

演題番号 : UICC1-10

植田 誠治:1

1:聖心女子大学・文学部・教育学科

授業評価と児童生徒等のフォローアップの在り方

学校医の立場から

演題番号 : UICC1-11

羽鳥 裕:1

1:日本医師会常任理事

学校医の立場から

小学生からのがん教育の評価とフォローアップ—小児がん専門家の立場から—

演題番号 : UICC1-12

中川原 章:1

1:佐賀県医療センター好生館理事長

小学生からのがん教育の評価とフォローアップ—小児がん専門家の立場から—

地方大学に籍をおく産婦人科医、そして学会の立場から: 大学生が行う子宮頸癌啓発活動

演題番号 : UICC1-13

片渕 秀隆:1

1:がん診療連携・認定ネットワークナビゲーター委員会委員長/熊本大学・生命科学研究部・産科婦人科

地方大学に籍をおく産婦人科医、そして学会の立場から: 大学生が行う子宮頸癌啓発活動

演題番号 : -

北川 知行:1

1:UICC日本委員会委員長/がん研究会がん研究所名誉所長

-

演題番号 : -

北川 雄光:1

1:日本癌治療学会理事長/慶應義塾大学・外科

-

演題番号 : -

中野 隆史:1

1:第54回日本癌治療学会学術集会会長/群馬大学・腫瘍放射線学/重粒子線医学研究センター

-