セッション情報

パネルディスカッション

第54回・2016年・横浜
パネルディスカッション
パネルディスカッション
社会全体で考えるべきがん人生の充実
開催回
第54回・2016年・横浜

がん治療医として思うこと

演題番号 : PD-1

佐々木 常雄:1

1:がん・感染症センター都立駒込病院・腫瘍内科

がん治療医として思うこと

サイコオンコロジーの役割と精神的支援のあり方

演題番号 : PD-2

和田 信:1

1:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立成人病センター・心療・緩和科

サイコオンコロジーの役割と精神的支援のあり方

あそかビハーラ病院におけるホスピス緩和ケア~医療と仏教の融合~

演題番号 : PD-3

大嶋 健三郎:1、花岡 尚樹:1、山本 成樹:1、高橋 了:1、中原 登世子:1

1:あそかビハーラ病院

あそかビハーラ病院におけるホスピス緩和ケア~医療と仏教の融合~

小児期から青年期のがん患者のより良き対応を目指して

演題番号 : PD-4

鍋谷 まこと:1

1:宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院・小児科、こどもホスピス

小児期から青年期のがん患者のより良き対応を目指して

高齢がん患者のそのひとらしさを支える看護ケア

演題番号 : PD-5

荒尾 晴惠:1

1:大阪大学・大学院医学系研究科・保健学専攻

高齢がん患者のそのひとらしさを支える看護ケア

がん診断初期から始まる社会的支援

演題番号 : PD-6

坂本 はと恵:1

1:国立研究開発法人国立がん研究センター東病院・サポーティブケアセンター/がん相談支援センター

がん診断初期から始まる社会的支援