セッション情報

一般演題 (示説)

第54回・2016年・横浜
一般演題 (示説)
示説 (Poster) 40
肺・縦隔・胸膜 3: 化学療法
開催回
第54回・2016年・横浜

CBDCA + nab-PTXを用いた術前化学療法で腫瘍が消失した局所進行肺扁平上皮癌の1例

演題番号 : P40-1

宮城 淳:1、友利 健彦:2、豊見山 健:2、大嶺 靖:2、長嶺 信治:3、石川 雅士:4

1:日本赤十字社沖縄赤十字病院・呼吸器外科、2:日本赤十字社沖縄赤十字病院・消化器外科、3:日本赤十字社沖縄赤十字病院・乳腺外科、4:日本赤十字社沖縄赤十字病院・病理診断科

CBDCA + nab-PTXを用いた術前化学療法で腫瘍が消失した局所進行肺扁平上皮癌の1例

治療関連科の協力により化学療法が奏効した皮膚筋炎合併胸腺癌の1切除例

演題番号 : P40-2

石倉 久嗣:1、松本 大資:1、谷 亮太朗:1、組橋 由記:2、浦野 芳夫:3、田薪 舞子:3、別宮 佳奈子:4、岩崎 優:4

1:日本赤十字社徳島赤十字病院・外科、2:日本赤十字社徳島赤十字病院・薬剤部、3:日本赤十字社徳島赤十字病院・皮膚科、4:日本赤十字社徳島赤十字病院・代謝内分泌科

治療関連科の協力により化学療法が奏効した皮膚筋炎合併胸腺癌の1切除例

UGT1A1*28 または*6多型既治療肺癌患者におけるイリノテカン第1相試験(LOGIK1004A)

演題番号 : P40-3

福田 実:1,9、嶋田 緑:2,9、北崎 健:2,9、長島 聖二:3,9、橋口 浩二:2,9、海老 規之:4,9、高山 浩一:5,9、中西 洋一:5,9、原田 大志:5,9、瀬戸 貴司:6,9、岡本 勇:5,9、一瀬 幸人:7,9、杉尾 賢二:8,9

1:長崎大学・病院・がん診療センター、2:日本赤十字社長崎原爆病院・呼吸器内科、3:独立行政法人国立病院機構長崎医療センター・内科、4:飯塚病院・呼吸器腫瘍内科、5:九州大学・胸部疾患研究施設、6:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター・呼吸器腫瘍科、7:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター・臨床研究センター、8:大分大学・呼吸器・乳腺外科学、9:九州肺癌研究機構

UGT1A1*28 または*6多型既治療肺癌患者におけるイリノテカン第1相試験(LOGIK1004A)

NSAIDsはカルボプラチン併用ペメトレキセド療法の重篤な血液毒性を誘発する

演題番号 : P40-4

矢野 安樹子:1、河添 仁:1、片山 均:2、伊東 亮治:3、薬師神 芳洋:4、守口 淑秀:1、田中 亮裕:1、荒木 博陽:1

1:愛媛大学・医学部附属病院・薬剤部、2:愛媛大学・大学院医学系研究科・循環器・呼吸器・腎高血圧講座、3:独立行政法人国立病院機構愛媛医療センター・呼吸器内科、4:愛媛大学・医学部附属病院・腫瘍センター

NSAIDsはカルボプラチン併用ペメトレキセド療法の重篤な血液毒性を誘発する

間質性肺炎合併肺癌における二次化学療法の検討

演題番号 : P40-5

三浦 惇史:1、西村 和幸:2、永井 智仁:2、鳥山 碧:2、荒川 ちづる:1、須藤 頌:1、前 淳之介:1、曽我部 直美:1

1:社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会栗橋病院・薬剤科、2:社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会栗橋病院・呼吸器内科

間質性肺炎合併肺癌における二次化学療法の検討

大量癌性胸水を伴う末期婦人科癌患者に対する胸腔ポート留置反復胸腔内化学療法

演題番号 : P40-6

田中 哲二:1

1:医療法人朋愛会サンタマリア病院・産婦人科

大量癌性胸水を伴う末期婦人科癌患者に対する胸腔ポート留置反復胸腔内化学療法

ニボルマブによる間質性肺疾患リスク因子に関する後方視的研究

演題番号 : P40-7

古川 順章:1、永井 聡子:1、石塚 正行:1

1:独立行政法人国立病院機構近畿中央胸部疾患センター・薬剤部

ニボルマブによる間質性肺疾患リスク因子に関する後方視的研究

非小細胞肺癌におけるニボルマブの外来導入例の検討

演題番号 : P40-8

磯部 和順:1、鏑木 教平:1、小林 紘:1、太田 宏樹:1、佐野 剛:1、杉野 圭史:1、坂本 晋:1、高井 雄二郎:1、名取 一彦:2、本間 栄:1

1:東邦大学・医療センター大森病院・呼吸器内科、2:東邦大学・医療センター大森病院・血液・腫瘍科

非小細胞肺癌におけるニボルマブの外来導入例の検討