セッション情報

一般演題 (示説)

第54回・2016年・横浜
一般演題 (示説)
示説 (Poster) 37
大腸 7: 薬物療法 (2)
開催回
第54回・2016年・横浜

当院における切除不能進行再発大腸癌に対する1次治療としてのFOLFIRIの治療成績

演題番号 : P37-1

中島 淳太:1、伊藤 貴史:1、松本 隆祐:1、柳澤 秀之:1、菊池 英明:1

1:JA北海道厚生連帯広厚生病院・第三内科

当院における切除不能進行再発大腸癌に対する1次治療としてのFOLFIRIの治療成績

当院での後方ラインにおけるTS-1+ベバシヅマブ治療の成績

演題番号 : P37-2

神頭 聡:1、間中 大:1、西躰 隆太:1、小西 小百合:1、濱洲 晋哉:1、安 英男:1、川口 清貴:1、工藤 亮:1、西川 泰代:1

1:社会福祉法人京都社会事業財団京都桂病院・消化器センター外科

当院での後方ラインにおけるTS-1+ベバシヅマブ治療の成績

当院における切除不能進行再発大腸癌におけるロンサーフ療法の使用経験

演題番号 : P37-3

松川 しのぶ:1、仲村 将泉:1、金城 福則:1、仲吉 朝邦:1、小橋川 嘉泉:1、高木 亮:1、近藤 章之:1、木村 典世:1、清水 佐知子:1、普久原 朝史:1、寺本 彰:1、仲松 元二郎:1、勝田 充重:1

1:社会医療法人仁愛会浦添総合病院・消化器病センター内科

当院における切除不能進行再発大腸癌におけるロンサーフ療法の使用経験

再発大腸癌に対してcapecitabine+bevacizumab療法を行った3例

演題番号 : P37-4

佐藤 就厚:1、中山 啓:1、高井 優輝:1、古河 浩之:2、大西 一郎:2、大山 繁和:2、萱原 正都:2

1:社会医療法人財団薫仙会恵寿総合病院・消化器外科、2:独立行政法人国立病院機構金沢医療センター・外科

再発大腸癌に対してcapecitabine+bevacizumab療法を行った3例

腹膜偽粘液腫に対する周術期化学療法

演題番号 : P37-5

鍛 利幸:1、杉本 奈緒子:1、軍司 大悟:1、斎藤 至:1、山中 健也:1、高木 秀和:1、小切 匡史:1

1:市立岸和田市民病院・外科

腹膜偽粘液腫に対する周術期化学療法

NAC と大腸がん手術について

演題番号 : P37-6

保田 尚邦:1、諸原 浩二:1、渡辺 裕:1、江原 玄:1、中澤 博信:1、塚越 律子:1、片山 和久:1、鈴木 秀樹:1、大澤 秀信:1、田中 司玄文:1、家田 敬輔:1

1:伊勢崎市民病院・外科

NAC と大腸がん手術について

KRAS野生型進行再発大腸癌に対する抗EGFR抗体薬単剤投与症例の検討

演題番号 : P37-7

磯部 秀樹:1、浦山 雅弘:1、藤本 博人:1、川口 清:1、布施 明:1、太田 圭治:1

1:山形済生病院・外科

KRAS野生型進行再発大腸癌に対する抗EGFR抗体薬単剤投与症例の検討

大腸癌におけるトリフルリジン・チピラシルのベイズ流アプローチによる有害事象の予測

演題番号 : P37-8

槙原 克也:1、福井 梨乃:1、寺沢 匡史:1、内山 ひとみ:1、重岡 靖:2、豊川 晃弘:3

1:宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院・薬剤部、2:宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院・腫瘍内科、3:宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院・外科

大腸癌におけるトリフルリジン・チピラシルのベイズ流アプローチによる有害事象の予測

イリノテカン塩酸塩 (CPT-11) によるコリン様症状に対する抗コリン薬の有効性

演題番号 : P37-9

立石 健史:1、伊井 徹:2、田中 茂弘:2、小栗 光:3、芳炭 哲也:2、船屋 彩子:4、長 光代:4、鍛治 洋樹:1、森口 律子:1

1:富山県厚生農業協同組合連合会滑川病院・薬剤部、2:富山県厚生農業協同組合連合会滑川病院・外科、3:富山県厚生農業協同組合連合会滑川病院・内科、4:富山県厚生農業協同組合連合会滑川病院・看護部

イリノテカン塩酸塩 (CPT-11) によるコリン様症状に対する抗コリン薬の有効性

実地医療における進行再発大腸がん一次治療選択と治療成績

演題番号 : P37-10

荒川 ちづる:1、吉松 和彦:2、佐竹 昌也:2、今泉 理枝:2、曽我部 直美:1、伊藤 嘉智:2、成冨 琢磨:3、木下 淳:2、福屋 裕嗣:3、小池 太郎:2

1:社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会栗橋病院・薬剤科、2:社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会栗橋病院・外科、3:社会福祉法人恩賜財団済生会支部埼玉県済生会栗橋病院・消化器内科

実地医療における進行再発大腸がん一次治療選択と治療成績