セッション情報

ミニシンポジウム

第54回・2016年・横浜
ミニシンポジウム
ミニシンポジウム 57
大腸 19: 大腸がんのバイオマーカー
開催回
第54回・2016年・横浜

大腸癌細胞株における放射線感受性規定因子の検索

演題番号 : MS57-1

横井 圭悟:1、山下 継史:1、石井 智:1、田中 俊道:1、西澤 伸恭:1、加藤 弘:1、渡邊 昌彦:1

1:北里大学・医学部・外科

大腸癌細胞株における放射線感受性規定因子の検索

網羅的解析を用いた大腸癌遠隔転移の血清診断マーカーの有用性とその生物学的意義

演題番号 : MS57-2

奥川 喜永:1,2、問山 裕二:2、川村 幹雄:2、廣 純一郎:2、三枝 晋:2、森本 雄貴:1、西川 隆太郎:1、濱口 哲也:1、田中 光司:1,2、浦田 久志:1、田中 基幹:1、井上 靖浩:2、毛利 靖彦:2、三木 誓雄:1、楠 正人:2

1:伊賀市立上野市民総合病院・外科、2:三重大学・大学院医学系研究科・消化管・小児外科

網羅的解析を用いた大腸癌遠隔転移の血清診断マーカーの有用性とその生物学的意義

大腸癌における抗BRAF(V600E)特異抗体を用いた免疫組織化学染色の有用性

演題番号 : MS57-3

中司 悠:1,2、沖 英次:1、中西 良太:1、安藤 幸滋:1、西村 章:1、堤 亮介:1、工藤 健介:1、枝廣 圭太郎:1、谷口 大介:1、是久 翔太郎:1、中島 雄一郎:1、杉山 雅彦:1、佐伯 浩司:1、小田 義直:2、前原 喜彦:1

1:九州大学・大学院・消化器・総合外科、2:九州大学・大学院・形態機能病理学

大腸癌における抗BRAF(V600E)特異抗体を用いた免疫組織化学染色の有用性

BRAF/PIK3CA遺伝子変異と原発部位の関連―愛知大腸がん遺伝子プロファイル研究第2報―

演題番号 : MS57-4

神谷 忠宏:1、谷口 浩也:2、上原 圭介:1、中山 裕史:4、中山 吾郎:5、高橋 卓嗣:9、中野 祐往:10、松岡 宏:13、宇都宮 節夫:8、坂本 英至:11、森 義徳:12、小森 康司:3、田近 正洋:6、室 圭:2、谷田部 恭:7

1:名古屋大学・医学部附属病院・腫瘍外科、2:愛知県がんセンター中央病院・薬物療法部、3:愛知県がんセンター中央病院・消化器外科部、4:独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター・外科、5:名古屋大学・医学部附属病院・消化器外科、6:愛知県がんセンター中央病院・内視鏡部、7:愛知県がんセンター中央病院・遺伝子病理診断部、8:JA愛知厚生連海南病院・腫瘍内科、9:公立陶生病院・外科、10:名古屋第一赤十字病院・化学療法内科、11:名古屋第二赤十字病院・一般消化器外科、12:名古屋市立大学・病院・消化器内科、13:藤田保健衛生大学・病院・下部消化管外科

<i>BRAF/PIK3CA</i>遺伝子変異と原発部位の関連―愛知大腸がん遺伝子プロファイル研究第2報―

統合解析による大腸癌の悪性度に関わる異常メチル化遺伝子の同定

演題番号 : MS57-5

杉町 圭史:1,2、松村 多恵:2,3、平田 秀成:2、崎村 正太郎:2、増田 隆明:2、別城 悠樹:1、西田 康二郎:1、遠藤 和也:1、東 秀史:1、竹中 賢治:1、森 正樹:3、三森 功士:2

1:地方独立行政法人福岡市立病院機構福岡市民病院・外科、2:九州大学・病院別府病院・外科、3:大阪大学・大学院医学系研究科・消化器外科学

統合解析による大腸癌の悪性度に関わる異常メチル化遺伝子の同定