セッション情報

ワークショップ

第53回・2015年・京都
ワークショップ
ワークショップ94
緩和ケアチームの進化
開催回
第53回・2015年・京都

地域基幹病院における薬剤師の積極的関与による緩和ケアチームの活性化

演題番号 : WS94-1

根岸 美由紀:1,2、小暮 三千代:2、釜田 茂幸:2、山野 由紀男:2、増茂 仁:2、馬場 章:2、麻生 一郎:1、伊藤 博:2

1:日本赤十字社深谷赤十字病院薬剤部、2:日本赤十字社深谷赤十字病院緩和ケアチーム

地域基幹病院における薬剤師の積極的関与による緩和ケアチームの活性化

MRONJに対応する地域医科歯科連携セーフティネットの成果と課題

演題番号 : WS94-2

永江 浩史:1,6、福永 暁子:2,6、大野 守弘:3,6、才川 隆弘:3,6、龍口 幹雄:3,6、内藤 克美:4,6、大野 友久:5,6

1:ながえ前立腺ケアクリニック、2:社会福祉法人聖隷福祉事業団総合病院聖隷浜松病院、3:浜松市歯科医師会、4:浜松医療センター、5:独立行政法人国立長寿医療研究センター、6:浜松BMA連絡会

MRONJに対応する地域医科歯科連携セーフティネットの成果と課題

診療支援システムの文書作成機能を用いた皮膚障害の情報共有化の試み

演題番号 : WS94-3

蘇武 友美:1、鈴木 由美:1、板垣 和人:1、澤 朋枝:1、笹原 由理子:2、須藤 剛:3、佐藤 敏彦:3、大本 英次郎:4

1:山形県立中央病院看護部、2:山形県立中央病院腫瘍内科、3:山形県立中央病院外科、4:山形県立中央病院血液内科

診療支援システムの文書作成機能を用いた皮膚障害の情報共有化の試み

がん診療連携拠点病院における視覚障害者支援:障害者差別解消法施行目前の状況と課題

演題番号 : WS94-4

八巻 知香子:1、高山 智子:1

1:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター

がん診療連携拠点病院における視覚障害者支援:障害者差別解消法施行目前の状況と課題

外見関連の情報提供を中心とした患者支援プログラムの有用性に関する研究

演題番号 : WS94-5

野澤 桂子:1、今野 裕之:2、温泉川 真由:1、山本 春風:1、笹田 伸介:1、橋本 淳:1、野口 瑛美:1、奈良 江梨子:1、朝鍋 美保子:1、小林 晶子:1、田村 研治:1、藤原 康弘:1、清水 千佳子:1

1:独立行政法人国立がん研究センター中央病院、2:目白大学人間学部

外見関連の情報提供を中心とした患者支援プログラムの有用性に関する研究

緩和的外科治療における小野寺のPNIを用いた予後予測

演題番号 : WS94-6

廣野 靖夫:1、中澤 俊之:1、加藤 成:1、藤本 大裕:1、森川 充洋:1、小練 研司:1、村上 真:1、前田 浩幸:1、五井 孝憲:1、片山 寛次:2、山口 明夫:1

1:福井大学医学部第1外科、2:福井大学医学部附属病院がん診療

緩和的外科治療における小野寺のPNIを用いた予後予測