セッション情報

ワークショップ

第53回・2015年・京都
ワークショップ
ワークショップ83
胃がん手術療法の進歩
開催回
第53回・2015年・京都

当科における腹腔鏡下胃全摘術後消化管再建法の工夫

演題番号 : WS83-1

六車 一哉:1、田中 浩明:1、豊川 貴弘:1、櫻井 克宣:1、渋谷 雅常:1、山添 定明:1、木村 健二郎:1、永原 央:1、天野 良亮:1、久保 尚士:1、前田 清:1、澤田 鉄二:1、大平 雅一:1、平川 弘聖:1

1:大阪市立大学大学院腫瘍外科

当科における腹腔鏡下胃全摘術後消化管再建法の工夫

上部胃癌に対する腹腔鏡下噴門側胃切除と腹腔鏡下胃全摘の治療成績の比較検討

演題番号 : WS83-2

小菅 敏幸:1、市川 大輔:1、小松 周平:1、岡本 和真:1、小西 博貴:1、塩崎 敦:1、藤原 斉:1、森村 玲:1、村山 康利:1、生駒 久視:1、中西 正芳:1、栗生 宜明:1、有田 智洋:1、大辻 英吾:1

1:京都府立医科大学消化器外科

上部胃癌に対する腹腔鏡下噴門側胃切除と腹腔鏡下胃全摘の治療成績の比較検討

OCTOTM Portを用いたReduced-port laparoscopic total gastrectomy (RPLTG) の有用性

演題番号 : WS83-3

泉澤 祐介:1、國崎 主税:1、佐藤 圭:1、宮本 洋:1、木村 準:5、高川 亮:4、山口 直孝:1、小坂 隆司:2、小野 秀高:6、牧野 洋知:7、円谷 彰:1、大田 貢由:1、秋山 浩利:2、市川 靖史:3、遠藤 格:2

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター外科、2:横浜市立大学大学院医学研究科消化器・腫瘍外科学、3:横浜市立大学大学院医学研究科がん総合医科学、4:社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市南部病院外科、5:国家公務員共済組合連合会横須賀共済病院外科、6:横浜市立みなと赤十字病院外科、7:藤沢市民病院外科

OCTO<sup>TM</sup> Portを用いたReduced-port laparoscopic total gastrectomy (RPLTG) の有用性

音声分析による内視鏡手術中の術者のストレス評価法の検討

演題番号 : WS83-4

藤原 道隆:1、田中 千恵:1、神田 光郎:1、小林 大介:1、山田 豪:1、藤井 努:1、中山 吾郎:1、杉本 博行:1、小池 聖彦:1、小寺 泰弘:1

1:名古屋大学大学院消化器外科

音声分析による内視鏡手術中の術者のストレス評価法の検討

早期胃癌pStage II (pT1N2-3)の標準治療は、「手術単独」であるべきか?

演題番号 : WS83-5

前澤 幸男:1,3、佐藤 勉:1,3、青山 徹:1,3、神尾 一樹:1,3、瀬上 顕貴:1、中島 哲史:1、池田 耕介:2,3、林 勉:2、國崎 主税:3、大島 貴:3、利野 靖:3、益田 宗孝:3、尾形 高士:1、長 晴彦:1,3、吉川 貴己:1,3

1:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器外科、2:横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター、3:横浜市立大学附属病院外科治療学

早期胃癌pStage II (pT1N2-3)の標準治療は、「手術単独」であるべきか?

胃癌手術時の消化管再建における腹腔内癌細胞散布の危険性について

演題番号 : WS83-6

村田 聡:1、山本 寛:1、山口 剛:1、貝田 佐知子:1、石田 光明:2、竹林 克士:1、塩見 尚礼:1、仲 成幸:1、清水 智治:1、園田 寛道:1、太田 裕之:1、目片 英治:1、九嶋 亮治:2、谷 徹:1、谷 眞至:1

1:滋賀医科大学医学部外科学講座、2:滋賀医科大学医学部臨床検査医学講座

胃癌手術時の消化管再建における腹腔内癌細胞散布の危険性について