セッション情報

ワークショップ

第53回・2015年・京都
ワークショップ
ワークショップ60
小児がん患者へのサポート
開催回
第53回・2015年・京都

学童に対するがん教育の効果について

演題番号 : WS60-1

宮里 恵子:1、蔵下 要:1、新里 藍:1

1:浦添総合病院乳腺センター

学童に対するがん教育の効果について

小児癌患者の妊孕性温存を目指した理想的な精巣組織凍結法の開発

演題番号 : WS60-2

慎 武:1,2、福島 麻衣:1、下村 之人:2、岩端 威之:2、鈴木 啓介:2、定岡 侑子:2、小林 知広:2、宮田 あかね:1、佐藤 両:2、西尾 浩二郎:2、芦沢 好夫:2、八木 宏:2、新井 学:2、宋 成浩:2、岡田 弘:1,2

1:獨協医科大学越谷病院リプロダクションセンター、2:獨協医科大学越谷病院泌尿器科

小児癌患者の妊孕性温存を目指した理想的な精巣組織凍結法の開発

滋賀におけるがん生殖医療に関する地域連携ネットワーク設立への取り組み

演題番号 : WS60-3

河合 由紀:1,5、木村 文則:2、目片 英治:3,5、園田 文乃:4、糸井 尚子:1、竹林 明枝:2、太田 悦子:5、田崎 亜希子:5、谷 眞至:1,3、村上 節:2

1:滋賀医科大学乳腺一般外科、2:滋賀医科大学女性診療科、3:滋賀医科大学消化器外科、4:滋賀医科大学消化器内科、5:滋賀医科大学病院腫瘍センター

滋賀におけるがん生殖医療に関する地域連携ネットワーク設立への取り組み

小児がん経験者のサバイバーシップ -自立と就労-

演題番号 : WS60-4

樋口 明子:1、横川 めぐみ:1、石橋 裕子:1

1:公益財団法人がんの子どもを守る会事業部

小児がん経験者のサバイバーシップ -自立と就労-

小児がんにおける二次がん3例の検討

演題番号 : WS60-5

嶋谷 彰芳:1、青野 勝成:1、日高 典昭:1、伴 祥高:1

1:大阪市立総合医療センター整形外科

小児がんにおける二次がん3例の検討

アロマターゼ阻害剤併用の排卵誘発による性腺温存治療は乳がんの予後に影響するか?

演題番号 : WS60-6

塩田 恭子:1、小野 健太郎:1、秋谷 文:1、樋田 一英:1、百枝 幹雄:1、山内 英子:2

1:聖路加国際病院女性総合診療部、2:聖路加国際病院乳腺外科

アロマターゼ阻害剤併用の排卵誘発による性腺温存治療は乳がんの予後に影響するか?