セッション情報

ワークショップ

第53回・2015年・京都
ワークショップ
ワークショップ22
乳がんトランスレーショナル・リサーチ(1)
開催回
第53回・2015年・京都

網羅的遺伝子検査に向けての遺伝性乳がん関連症例の検討

演題番号 : WS22-1

大瀬戸 久美子:1、前島 佑里奈:1、葛城 遼平:1、吉本 有希子:1、高原 祥子:1、山内 清明:1

1:公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院ブレストセンター・乳腺外科

網羅的遺伝子検査に向けての遺伝性乳がん関連症例の検討

HER2受容体のサブタイプの発生機序および生物学的特徴

演題番号 : WS22-2

三浦 大周:1,3、門脇 正美:1、小倉 拓也:1、川端 英孝:1、木脇 圭一:2、藤井 丈士:2

1:国家公務員共済組合連合会虎の門病院乳腺・内分泌外科、2:国家公務員共済組合連合会虎の門病院病理部、3:冲中記念成人病研究所

HER2受容体のサブタイプの発生機序および生物学的特徴

ABCC11はスフィンゴシン1リン酸(S1P)を輸送し乳癌の増殖に寄与する

演題番号 : WS22-3

山田 顕光:1,2、永橋 昌幸:2、青柳 智義:2、青木 寛明:2、足立 祥子:1、喜多 久美子:3、菅江 貞亨:3、成井 一隆:1、市川 靖史:4、石川 孝:5、高部 和明:2、遠藤 格:3

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター乳腺甲状腺外科、2:米国バージニア州立大学腫瘍外科、3:横浜市立大学附属病院消化器・腫瘍外科、4:横浜市立大学附属病院癌総合医科学、5:東京医科大学病院乳腺科

ABCC11はスフィンゴシン1リン酸(S1P)を輸送し乳癌の増殖に寄与する

乳癌における細胞極性タンパクPKCζ発現量と化学療法抵抗性

演題番号 : WS22-4

榊原 雅裕:1、長嶋 健:1、三階 貴史:1、榊原 淳太:1、岩瀬 俊明:1、石神 恵美:1、羽山 晶子:1、升田 貴仁:1、中川 綾子:1、宮崎 勝:1

1:千葉大学大学院臓器制御外科

乳癌における細胞極性タンパクPKCζ発現量と化学療法抵抗性

トリプルネガティブ乳癌とグリオブラストーマにおけるMETによる分化療法の検討

演題番号 : WS22-5

吉川 清次:1、酒井 浩旭:1、嶋崎 雅広:1、岡田 宣宏:1、松本 純明:2、戸井 雅和:1,2

1:京都大学大学院医学研究科メディカルイノベーションセンター悪性制御研究ラボ、2:京都大学医学部附属病院乳腺外科

トリプルネガティブ乳癌とグリオブラストーマにおけるMETによる分化療法の検討

Pleomorphic lobular carcinoma(PLC)の新たな位置づけ~Apocrine carcinomaとの類似性

演題番号 : WS22-6

藤原 みわ:1、高田 晋一:2、吉村 友里:1、梶原 友紀子:1、伊藤 充矢:1、大谷 彰一郎:1、守都 敏晃:2、市村 浩一:2、山鳥 一郎:2

1:広島市立広島市民病院乳腺外科、2:広島市立広島市民病院病理診断科

Pleomorphic lobular carcinoma(PLC)の新たな位置づけ~Apocrine carcinomaとの類似性