セッション情報

ワークショップ

第53回・2015年・京都
ワークショップ
ワークショップ18
卵巣がんに対する新規治療法の開発
開催回
第53回・2015年・京都

卵巣明細胞腺癌におけるgemcitabine+cisplatin+bevacizumab併用療法の有効性

演題番号 : WS18-1

中川 美生:1、伊藤 公彦:1、浦上 希吏:1、村上 淳子:1、塩見 真由:2、大久保 理恵子:1、堀 謙輔:1、宮城 香乃子:1、吉岡 恵美:3、鶴田 智彦:1、田島 里奈:1

1:独立行政法人労働者健康福祉機構関西労災病院産婦人科、2:大阪大学医学部附属病院産婦人科、3:社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会大阪府済生会中津病院産婦人科

卵巣明細胞腺癌におけるgemcitabine+cisplatin+bevacizumab併用療法の有効性

再発卵巣癌に対するベバシズマブ併用化学療法の安全性に関する前方視的検討

演題番号 : WS18-2

岩佐 尚美:1、野村 弘行:1、片岡 史夫:1、吉浜 智子:1、中平 直希:1、二宮 委美:1、山上 亘:1、平沢 晃:1、進 伸幸:1、青木 大輔:1

1:慶應義塾大学医学部産婦人科

再発卵巣癌に対するベバシズマブ併用化学療法の安全性に関する前方視的検討

再発卵巣癌患者に対するBevacizumab併用化学療法の後方視的検討

演題番号 : WS18-3

堀 謙輔:1、小野 ひとみ:1、小谷 知紘:1、大久保 理恵子:1、宮城 香乃子:1、村上 淳子:1、浦上 希吏:1、中川 美生:1、鶴田 智彦:1、田島 里奈:1、伊藤 公彦:1

1:独立行政法人労働者健康福祉機構関西労災病院

再発卵巣癌患者に対するBevacizumab併用化学療法の後方視的検討

卵巣癌に対するベバシズマブを併用した化学療法の副作用について

演題番号 : WS18-4

近澤 研郎:1、堀田 大輔:1、根津 幸穂:1、今野 良:1

1:自治医科大学附属さいたま医療センター産婦人科

卵巣癌に対するベバシズマブを併用した化学療法の副作用について

新規癌関連抗原KIF20Aの卵巣癌における発現とペプチドカクテルワクチン療法への応用

演題番号 : WS18-5

河合 要介:1,2、内海 史:2、関谷 龍一郎:2、三井 寛子:2、鈴木 史朗:2、梶山 広明:2、柴田 清住:2、吉川 史隆:2

1:豊橋市民病院産婦人科、2:名古屋大学産婦人科

新規癌関連抗原KIF20Aの卵巣癌における発現とペプチドカクテルワクチン療法への応用

卵巣凍結保存施行が原疾患の治療開始に及ぼす影響

演題番号 : WS18-6

木村 文則:1、中川 哲也:1、天野 創:1、脇ノ上 史朗:1、郭 翔志:1、平田 貴美子:1、竹林 明枝:1、髙島 明子:1、辻 俊一郎:1、喜多 伸幸:1、髙橋 健太郎:2、村上 節:1

1:滋賀医科大学医学部産科学婦人科学講座、2:滋賀医科大学医学部地域周産期医療講座

卵巣凍結保存施行が原疾患の治療開始に及ぼす影響