セッション情報

一般演題 (示説)

第53回・2015年・京都
一般演題 (示説)
示説32
Ovary 1:Epithelial Cancer
開催回
第53回・2015年・京都

卵巣癌、卵管癌、腹膜癌11症例における前駆病変の評価の検討

演題番号 : P32-1

大竹 秀幸:1、矢立 雅章:2、嘉村 基樹:2、樋口 和美:2、石牟禮 亜香:2、高石 清美:3、片渕 秀隆:3

1:人吉医療センター産婦人科、2:人吉医療センター、3:熊本大学大学院生命科学研究部産科婦人科

卵巣癌、卵管癌、腹膜癌11症例における前駆病変の評価の検討

Mayer-Rokitansky-Küster-Hauser症候群に子宮内膜症と卵巣境界悪性腫瘍を認めた一例

演題番号 : P32-2

三ッ浪 真紀子:1、田中 佑佳:1、洲河 美貴:1、野間 桃:1、尾上 洋樹:1、田畑 知沙:1、久須美 真紀:1、渡邊 倫子:1、田中 誠治:1、黒澤 貴子:1、藤原 敏博:1、堤 治:1

1:医療法人財団順和会山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センター

Mayer-Rokitansky-Küster-Hauser症候群に子宮内膜症と卵巣境界悪性腫瘍を認めた一例

若年未経産のため妊孕性を温存し無事妊娠出産に至った卵巣粘液性腺癌の1例

演題番号 : P32-3

小阪 謙三:1、森田 絢子:1、寒河江 悠介:1、小林 弘尚:1、南波 美沙:1、丸山 俊輔:2

1:地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院、2:日本赤十字社大津赤十字病院

若年未経産のため妊孕性を温存し無事妊娠出産に至った卵巣粘液性腺癌の1例

腹部膨満を10年間放置していた超巨大卵巣癌の一例

演題番号 : P32-4

西山 香織:1、新井 正秀:1、古江 明子:1、善平 沙弥香:1、佐藤 英貴:1、小野 重満:1、髙田 恭臣:1、岩瀬 春子:1、恩田 貴志:1

1:北里大学医学部産婦人科

腹部膨満を10年間放置していた超巨大卵巣癌の一例

Trousseau症候群を発症したが、手術により劇的に改善した再発卵巣明細胞腺癌の一例

演題番号 : P32-5

赤木 佳奈:1、伴 建二:1、藤上 友輔:1、渡辺 美恵:1、矢口 愛弓:1、寺田 亜希子:1、木田 尚子:1、頼 裕佳子:1、松本 久宣:1、岡垣 篤彦:1、前田 栄:2、中森 正二:2、巽 啓司:1

1:独立行政法人国立病院機構大阪医療センター産婦人科、2:独立行政法人国立病院機構大阪医療センター肝胆膵外科

Trousseau症候群を発症したが、手術により劇的に改善した再発卵巣明細胞腺癌の一例

高齢者卵巣癌における治療法の検討

演題番号 : P32-6

若菜 公雄:1、古澤 啓子:1、大島 乃里子:1、若林 晶:1、久保田 俊郎:1

1:東京医科歯科大学産婦人科

高齢者卵巣癌における治療法の検討

婦人科未分化癌7症例の検討

演題番号 : P32-7

多賀 茂樹:1、大道 千晶:1、渋川 昇平:1、三枝 資枝:1、佐々木 佳子:1、大村 由紀子:1、林 裕治:1

1:日本赤十字社岡山県支部岡山赤十字病院産婦人科

婦人科未分化癌7症例の検討

4種類のRisk of Malignancy Index を用いた子宮附属器腫瘍の術前評価に関する検討

演題番号 : P32-8

山本 寄人:1、土田 亜希:1、永井 立平:1、松本 光弘:1、小松 淳子:1、木下 宏実:1、南 晋:1、林 和俊:1

1:高知県・高知市病院企業団立高知医療センター婦人科

4種類のRisk of Malignancy Index を用いた子宮附属器腫瘍の術前評価に関する検討

腹腔鏡下生検にて原発性腹膜癌と診断し、化学療法にて完全寛解に至った一例

演題番号 : P32-9

伏木 淳:1、郡 悠介:1、吉田 卓功:1、津堅 美貴子:1、梅木 英紀:1、染川 可明:1

1:茨城県厚生連JAとりで総合医療センター産婦人科

腹腔鏡下生検にて原発性腹膜癌と診断し、化学療法にて完全寛解に至った一例

卵巣腫瘍に類似した巨大な嚢胞像を呈した腹膜偽嚢胞(腹膜貯留嚢胞)の一例

演題番号 : P32-10

藤村 正樹:1、中山 大栄:1、嶋田 秀仁:1、小暮 健二郎:1、鷲田 貴一:1、清水 基弘:2

1:東京医科大学茨城医療センター産婦人科、2:東京医科大学八王子医療センター産婦人科

卵巣腫瘍に類似した巨大な嚢胞像を呈した腹膜偽嚢胞(腹膜貯留嚢胞)の一例