セッション情報

一般演題 (示説)

第53回・2015年・京都
一般演題 (示説)
示説18
Breast 1:Biomarker
開催回
第53回・2015年・京都

原発性乳癌組織における膜蛋白Axl発現の意義に関する研究

演題番号 : P18-1

田中 仁寛:1、徳永 えり子:2、井上 有香:1、上尾 裕紀:1、山下 奈真:1、佐伯 浩司:1、岡野 慎士:1、沖 英次:1、前原 喜彦:1

1:九州大学大学院医学系学府消化器・総合外科、2:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター乳腺科

原発性乳癌組織における膜蛋白Axl発現の意義に関する研究

浸潤性乳管癌におけるbeclin-1の発現

演題番号 : P18-2

森川 あけみ:1、竹内 保:2、櫻谷 卓司:1、兼松 昌子:1、森 龍太郎:1、森光 華澄:3、二村 学:3、石原 和浩:4、吉田 和弘:1

1:岐阜大学大学院医学系研究科腫瘍外科、2:岐阜大学大学院医学系研究科形態機能病理学、3:岐阜大学大学院医学系研究科乳腺・分子腫瘍学、4:岐阜県厚生農業協同組合連合会岐北厚生病院外科

浸潤性乳管癌におけるbeclin-1の発現

乳癌微小環境におけるトロゴサイトーシスの役割

演題番号 : P18-3

鈴木 栄治:1、山口 絢音:1、河口 浩介:1、平田 勝啓:2、片岡 竜貴:2、西江 万梨子:1、羽賀 博典:2、戸井 雅和:1

1:京都大学医学部附属病院乳腺外科、2:京都大学医学部附属病院病理診断科・病理部

乳癌微小環境におけるトロゴサイトーシスの役割

Triple negative乳癌におけるtublin阻害剤によるROSの変化

演題番号 : P18-4

角田 ゆう子:1、佐々木 晶子:2、坂本 正明:1、坂本 尚美:1、越田 佳朋:1、寺岡 晃:1、古屋 貫治:2、土屋 洋道:2、小口 勝司:2、福間 英祐:1

1:医療法人鉄蕉会亀田総合病院乳腺科、2:昭和大学医学部薬理学

Triple negative乳癌におけるtublin阻害剤によるROSの変化

ER陽性/HER2陰性/Ki67中間リスク乳癌におけるPgRの予後予測因子としての有用性

演題番号 : P18-5

黒住 献:1,4、松本 広志:1、林 祐二:1、戸塚 勝理:1、久保 和之:1、小松 恵:2、永井 成勲:2、井上 賢一:2、大庭 華子:3、堀口 淳:4、竹吉 泉:4、黒住 昌史:3

1:埼玉県立がんセンター乳腺外科、2:埼玉県立がんセンター乳腺腫瘍内科、3:埼玉県立がんセンター病理診断科、4:群馬大学医学部臓器病態外科

ER陽性/HER2陰性/Ki67中間リスク乳癌におけるPgRの予後予測因子としての有用性

乳癌における原発巣と転移巣のPD-L1発現状況についての検討

演題番号 : P18-6

河口 浩介:1、鈴木 栄治:1、片岡 竜樹:2、平田 勝啓:2、山口 絢音:1、西江 万梨子:1、羽賀 博典:2、戸井 雅和:1

1:京都大学大学院医学研究科外科学講座乳腺外科学、2:京都大学医学部附属病院病理診断科

乳癌における原発巣と転移巣のPD-L1発現状況についての検討

ER陽性HER2陰性乳癌における再発時期予測因子としての腫瘍浸潤リンパ球の意義の検討

演題番号 : P18-7

三好 雄一郎:1、枝園 忠彦:1、荻谷 朗子:2、石田 直子:3、細田 充主:3、堀本 義哉:4、増田 慎三:5、八十島 宏行:5、稲尾 瞳子:6、大佐古 智文:7、高橋 將人:8、富岡 伸元:8、遠藤 友美:9、堀井 理絵:10、山下 啓子:3

1:岡山大学病院乳腺・内分泌外科、2:公益財団法人がん研究会有明病院乳腺外科、3:北海道大学病院乳腺外科、4:順天堂大学医学部乳腺・内分泌外科、5:独立行政法人国立病院大阪医療センター外科・乳腺外科、6:熊本大学大学院生命科学研究部乳腺・内分泌外科学分野、7:熊本市立熊本市民病院乳腺・内分泌外科学分野、8:独立行政法人国立病院機構北海道がんセンター乳腺外科、9:名古屋市立大学大学院医学研究科腫瘍・免疫外科学、10:公益財団法人がん研究会有明病院病理部

ER陽性HER2陰性乳癌における再発時期予測因子としての腫瘍浸潤リンパ球の意義の検討

乳癌患者における血小板/リンパ球比の予後因子としての有用性

演題番号 : P18-8

武内 秀也:1、福山 誠一:1、廣重 彰二:1、久保 信英:1、松本 敏文:1、平下 禎二郎:1、川中 博文:1,2、矢野 篤次郎:1

1:独立行政法人国立病院機構別府医療センター乳腺外科、2:独立行政法人国立病院機構別府医療センター臨床研究部

乳癌患者における血小板/リンパ球比の予後因子としての有用性

健康補助食品で自己免疫反応が誘導され組織の変性が見られた乳癌の1例

演題番号 : P18-9

松田 実:1、鳥屋 洋一:1、笠原 舞:1、嘉和知 靖之:2、倉田 彰子:3、桜井 うらら:4、瀧 和博:4

1:日本赤十字社武蔵野赤十字病院乳腺科、2:日本赤十字社武蔵野赤十字病院外科、3:日本赤十字社武蔵野赤十字病院放射線科、4:日本赤十字社武蔵野赤十字病院病理診断科

健康補助食品で自己免疫反応が誘導され組織の変性が見られた乳癌の1例