セッション情報

一般演題 (示説)

第53回・2015年・京都
一般演題 (示説)
示説133
Biliary 1:Surgery
開催回
第53回・2015年・京都

肝内胆管癌の治療成績とリンパ節郭清の意義

演題番号 : P133-1

石井 範洋:1、新木 健一郎:1、塚越 真梨子:1、渡辺 亮:1、久保 憲生:1、齊藤 文良:1、鈴木 秀樹:1、桑野 博行:1

1:群馬大学大学院病態総合外科学

肝内胆管癌の治療成績とリンパ節郭清の意義

cT2胆嚢癌に対する至適リンパ節郭清に関する検討

演題番号 : P133-2

中島 正夫:1、上野 富雄:1、為佐 卓夫:1、飯田 通久:1、新藤 芳太郎:1、坂本 和彦:1、鈴木 伸明:1、徳久 善弘:1、徳光 幸生:1、松井 洋人:1、松隈 聰:1、武田 茂:1、吉野 茂文:1、硲 彰一:1、永野 浩昭:1

1:山口大学大学院医学系研究科消化器腫瘍外科学

cT2胆嚢癌に対する至適リンパ節郭清に関する検討

胆嚢癌に対する術前FDG-PET-CTの意義についての検討

演題番号 : P133-3

京田 有介:1、大場 範行:1、金本 秀行:1、高橋 道郎:1、佐藤 真輔:1、渡辺 昌也:1、大端 考:1、高木 正和:1

1:地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院外科

胆嚢癌に対する術前FDG-PET-CTの意義についての検討

肝門部領域胆管癌症例の術前肝機能評価における非侵襲的線維化マーカーの意義

演題番号 : P133-4

今井 寿:1、長田 真二:1、松井 聡:1、佐々木 義之:1、田中 善宏:1、奥村 直樹:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、山口 和也:1、二村 学:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学大学院医学系研究科腫瘍外科

肝門部領域胆管癌症例の術前肝機能評価における非侵襲的線維化マーカーの意義

肝外胆管癌の手術治療成績の検討

演題番号 : P133-5

山奥 公一朗:1、青山 徹:1、里吉 哲太:1、渥美 陽介:1、村川 正明:1、金澤 周:1、樋口 晁生:1、大島 貴:2、塩澤 学:1、利野 靖:2、益田 宗孝:2、森永 聡一郎:1

1:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器外科、2:横浜市立大学外科治療学

肝外胆管癌の手術治療成績の検討

腹部造影超音波検査にてskip lesionが術前に同定できた中部胆管癌の一例

演題番号 : P133-6

久保 敦司:1、野田 晃世:1、荒澤 壮一:1、出田 雅子:1、小川 力:1、松中 寿浩:1、玉置 敬之:1、柴峠 光成:1

1:日本赤十字社高松赤十字病院消化器内科

腹部造影超音波検査にてskip lesionが術前に同定できた中部胆管癌の一例

胆嚢神経内分泌癌に対する根治術後に早期再発を認めた一例;術後補助化学療法の検討

演題番号 : P133-7

竹谷 園生:1、内野 馨博:1、平湯 恒久:1、塩田 浩二:1、和田 義人:1、島 一郎:1、谷脇 智:1、宋 宏伸:1

1:社会医療法人共愛会戸畑共立病院外科

胆嚢神経内分泌癌に対する根治術後に早期再発を認めた一例;術後補助化学療法の検討

術後早期に縦隔リンパ節転移を来した胆嚢腺内分泌細胞癌の1例

演題番号 : P133-8

織井 崇:1、奥村 征大:1、吉村 昌記:1、北原 弘恵:1、唐澤 幸彦:1

1:伊南行政組合昭和伊南総合病院外科

術後早期に縦隔リンパ節転移を来した胆嚢腺内分泌細胞癌の1例

胆嚢癌における予後予測因子としての血清CRP値の有用性

演題番号 : P133-9

加藤 祐一郎:1、高橋 進一郎:1、後藤田 直人:1、北口 和彦:1、西田 保則:1、中山 雄介:1、高橋 大五郎:1、大久保 悟志:1、小西 大:1

1:独立行政法人国立がん研究センター東病院肝胆膵外科

胆嚢癌における予後予測因子としての血清CRP値の有用性