セッション情報

一般演題 (示説)

第53回・2015年・京都
一般演題 (示説)
示説122
Colon 15:Regorafenib 2
開催回
第53回・2015年・京都

進行再発大腸癌Salvage lineにおける regorafenibとTAS-102の臨床的検討

演題番号 : P122-1

高橋 一徳:1、島谷 孝司:1、花畑 憲洋:1、金澤 浩介:1、沼尾 宏:1、棟方 正樹:1、福田 眞作:2

1:青森県立中央病院消化器内科、2:弘前大学大学院医学研究科消化器血液内科

進行再発大腸癌Salvage lineにおける regorafenibとTAS-102の臨床的検討

レゴラフェニブが奏功した再発大腸癌の1例

演題番号 : P122-2

吉野 健史:1、間中 大:1、工藤 亮:1、光岡 英世:1、金井 俊平:1、神頭 聡:1、小西 小百合:1、濱洲 晋哉:1、西躰 隆太:1

1:社会福祉法人京都社会事業財団京都桂病院消化器センター外科

レゴラフェニブが奏功した再発大腸癌の1例

当院における転移再発大腸癌に対するレゴラフェニブの使用経験

演題番号 : P122-3

小池 雅彦:1、武田 圭佐:1、今 裕史:1

1:KKR札幌医療センター外科

当院における転移再発大腸癌に対するレゴラフェニブの使用経験

実地臨床における切除不能進行大腸癌に対するレゴラフェニブ療法の検討

演題番号 : P122-4

小川 浩平:1、本藤 有智:1、澤﨑 拓郎:1、塚田 健一郎:1、國谷 等:1、西田 泰之:1、平井 信行:1、小竹 優範:2、柴田 和彦:3、高瀬 美咲枝:4、寺田 光宏:1

1:富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院消化器内科、2:富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院外科、3:富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院腫瘍内科、4:富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院総合的がん診療センター

実地臨床における切除不能進行大腸癌に対するレゴラフェニブ療法の検討

TAS-102を投与した治癒切除不能進行・再発の大腸癌症例の有効性と安全性の検討

演題番号 : P122-5

王 暁斐:1、南金山 理乃:2、辻本 彰子:2、新井 裕之:2、北川 善康:3、喜多 絵美里:2、鈴木 拓人:3、須藤 研太郎:2、中村 和貴:2、三梨 桂子:4、廣中 秀一:4、原 太郎:3、辻村 秀樹:1、傳田 忠道:2、山口 武人:2

1:千葉県がんセンター腫瘍血液内科、2:千葉県がんセンター消化器内科、3:千葉県がんセンター内視鏡科、4:千葉県がんセンター臨床試験推進部

TAS-102を投与した治癒切除不能進行・再発の大腸癌症例の有効性と安全性の検討

当院における切除不能進行大腸癌に対するTAS-102療法の安全性と有効性の検討

演題番号 : P122-6

結城 敏志:1、小松 嘉人:2、川本 泰之:2、中積 宏之:1、福島 拓:2、林 秀幸:1、村中 徹人:2、澤田 憲太郎:1、本間 理央:3、中野 政子:2、三宅 亜矢:2、石岡 明子:2、坂本 直哉:1

1:北海道大学病院消化器内科、2:北海道大学病院腫瘍センター、3:北海道大学病院腫瘍内科

当院における切除不能進行大腸癌に対するTAS-102療法の安全性と有効性の検討

進行再発大腸癌に対するトリフルリジン・チピラシル塩酸塩単剤療法の後方視的検討

演題番号 : P122-7

坂本 康寛:1、大内 康太:1、高橋 義和:1、蒲生 真紀夫:1

1:大崎市民病院腫瘍内科

進行再発大腸癌に対するトリフルリジン・チピラシル塩酸塩単剤療法の後方視的検討

当科におけるロンサーフの使用経験

演題番号 : P122-8

勝見 ちひろ:1、瀧井 康公:1、丸山 聡:1、野上 仁:1、番場 竹生:1、會澤 雅樹:1、松木 淳:1、野村 達也:1、中川 悟:1、薮崎 裕:1、土屋 嘉昭:1

1:新潟県立がんセンター新潟病院消化器外科

当科におけるロンサーフの使用経験

切除不能進行大腸癌のサルベージライン治療におけるTAS-102: 保険収載後1年の使用経験

演題番号 : P122-9

田中 彰:1、貞廣 荘太郎:1、鈴木 俊之:1、岡田 和丈:1、齋藤 剛太:1、中郡 聡夫:1、小澤 壯治:1、安田 聖栄:1

1:東海大学医学部外科学系消化器外科

切除不能進行大腸癌のサルベージライン治療におけるTAS-102: 保険収載後1年の使用経験

ロンサーフの使用状況とその有効例 (レジメンチェンジのタイミングを考える)

演題番号 : P122-10

中山 裕行:1、加藤 達史:1、一林 三保子:2、岡村 隆仁:1

1:大和高田市立病院外科、2:大和高田市立病院がん化学療法看護認定看護師

ロンサーフの使用状況とその有効例 (レジメンチェンジのタイミングを考える)

当院におけるロンサーフの使用経験

演題番号 : P122-11

丹羽 真佐夫:1、高橋 啓:1、小久保 健太郎:1、栃井 航也:1、林 昌俊:1、藤広 茂:2

1:日本赤十字社岐阜赤十字病院外科、2:日本赤十字社岐阜赤十字病院がんセンター

当院におけるロンサーフの使用経験

進行再発大腸癌に対するTAS-102の安全性と有用性

演題番号 : P122-12

加藤 綾:1、大田 貢由:1、山田 淳貴:1、小笠原 康夫:1、中川 和也:1、諏訪 宏和:1、石部 敦士:2、渡邊 純:3、菅野 伸洋:1、大島 貴:4、市川 靖史:5、利野 靖:4、國崎 主税:1、益田 宗孝:4、遠藤 格:2

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター、2:横浜市立大学医学部消化器・腫瘍外科学、3:国家公務員共済組合連合会横須賀共済病院外科、4:横浜市立大学医学部外科治療学、5:横浜市立大学大学院医学研究科がん総合医科学

進行再発大腸癌に対するTAS-102の安全性と有用性