セッション情報

一般演題 (示説)

第53回・2015年・京都
一般演題 (示説)
示説12
感染症対策:がん患者支援(10)感染症対策
開催回
第53回・2015年・京都

固形腫瘍に対する全身静注化学療法によるB型肝炎ウイルス再活性化の検討

演題番号 : P12-1

古武 剛:1、佐竹 悠良:1、旗智 幸政:1、大北 仁裕:2、野村 洋道:3、八木 祐子:3、中西 真也:3、平畠 正樹:3、難波 亜衣子:4、濱田 麻美子:4、辻 晃仁:1,2

1:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院腫瘍内科、2:香川大学医学部臨床腫瘍学講座、3:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院薬剤部、4:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院看護部

固形腫瘍に対する全身静注化学療法によるB型肝炎ウイルス再活性化の検討

当院の B型肝炎スクリーニング検査における取り組みと現状

演題番号 : P12-2

大倉 泉:1、佐々木 祐美:1、村山 由佳子:1、曽我部 進:2、小林 良充:2

1:独立行政法人労働者健康福祉機構釧路労災病院看護部、2:独立行政法人労働者健康福祉機構釧路労災病院腫瘍内科

当院の B型肝炎スクリーニング検査における取り組みと現状

がん化学療法によるB型肝炎の劇症化を防ぐ ~当院のモニタリングシステムの確立~

演題番号 : P12-3

内川 聡美:1、森口 秀美:2、金子 しおり:3

1:医療生協さいたま埼玉協同病院看護部、2:医療生協さいたま埼玉協同病院薬剤科、3:医療生協さいたま埼玉協同病院外科

がん化学療法によるB型肝炎の劇症化を防ぐ ~当院のモニタリングシステムの確立~

当院の化学療法施行患者におけるB型肝炎ウィルス再活性化対策の現状

演題番号 : P12-4

中村 靖:1、河村 正敏:2、堤 謙二:2、高橋 剛:2、荻野 健夫:2

1:埼玉石心会病院乳腺内分泌外科、2:埼玉石心会病院外科

当院の化学療法施行患者におけるB型肝炎ウィルス再活性化対策の現状

B型肝炎ウイルス再活性化対策における薬剤師の介入

演題番号 : P12-5

石田 聖:1、飯田 恵:1、石井 紀子:1、近藤 真由美:3、根本 優美子:2、野地 良子:1、小竹 慶子:1

1:公益財団法人東京都保健医療公社豊島病院薬剤科、2:公益財団法人東京都保健医療公社豊島病院看護部、3:公益財団法人東京都保健医療公社豊島病院消化器内科

B型肝炎ウイルス再活性化対策における薬剤師の介入

活動性結核を合併した悪性腫瘍症例の臨床的特徴

演題番号 : P12-6

釣永 雄希:1、平島 智徳:2、田村 嘉孝:1、西原 昴:2、葉山 学:2、田中 彩子:2、西田 拓司:2、白山 敬之:2、田宮 基裕:2、森下 直子:2、吉多 仁子:3、鈴木 秀和:2、岡本 紀雄:2、永井 崇之:1

1:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター感染症内科、2:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター肺腫瘍内科、3:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター臨床検査科

活動性結核を合併した悪性腫瘍症例の臨床的特徴

担がん状態で結核を発症した患者の体験

演題番号 : P12-7

永瀬 昌子:1、福井 智美:1、今西 公代:1、平島 智徳:1、永井 崇之:1、若井 敏彦:1

1:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター

担がん状態で結核を発症した患者の体験

癌細胞免疫療法の生存率からみた効果

演題番号 : P12-8

岩井 和郎:1,2、後藤 重則:2、神垣 隆:2、明山 燿久:2、内藤 恵子:2、井邊 寛:2

1:公益財団法人結核予防会複十字病院、2:瀬田クリニックグループ

癌細胞免疫療法の生存率からみた効果

癌免疫細胞療法の治療効果予測バイオマーカーの探索:ランダムマイグレーション

演題番号 : P12-9

大西 秀哉:1,2、森崎 隆:1,3、山崎 章生:1、大内田 研宙:2、永井 英司:2、片野 光男:1、中村 雅史:2

1:九州大学大学院医学研究院腫瘍制御学分野、2:九州大学大学院医学研究院臨床・腫瘍外科学、3:福岡がん総合クリニック

癌免疫細胞療法の治療効果予測バイオマーカーの探索:ランダムマイグレーション