セッション情報

特別企画

第52回・2014年・横浜
特別企画
特別企画01
原発事故と健康被害:福島からのエビデンス報告
開催回
第52回・2014年・横浜

Whole Body Counterを用いた東日本大震災後における住民の内部被ばく量の測定

演題番号 : SS1-1

宮崎 真:1、大津留 晶:1

1:福島県立医科大学放射線健康管理学講座

Whole Body Counterを用いた東日本大震災後における住民の内部被ばく量の測定

陰膳方式による食物由来の内部被ばく量の測定

演題番号 : SS1-2

佐藤 理:1

1:福島学院大学福祉学部

陰膳方式による食物由来の内部被ばく量の測定

水道水中の放射性物質

演題番号 : SS1-3

厚海 亮:1

1:福島県保健福祉部食品生活衛生課

水道水中の放射性物質

県民健康調査データに見る甲状腺超音波検査と放射線被ばくについて

演題番号 : SS1-4

鈴木 眞一:1

1:福島県立医科大学医学部甲状腺内分泌学講座

県民健康調査データに見る甲状腺超音波検査と放射線被ばくについて

放射線災害後の福島県の妊産婦調査と今後の課題

演題番号 : SS1-5

藤森 敬也:1,2、野村 泰久:1,2、太田 操:2、後藤 あや:2,3、幡 研一:2,4、安村 誠司:2,3、阿部 正文:2

1:福島県立医科大学医学部産科婦人科学講座、2:福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター、3:福島県立医科大学医学部公衆衛生学講座、4:福島県産婦人科医会

放射線災害後の福島県の妊産婦調査と今後の課題

震災前後の健康状態の変化について:福島県「県民健康管理調査」

演題番号 : SS1-6

大平 哲也:1,2、細矢 光亮:2、安村 誠司:2、佐藤 博亮:2、鈴木 均:2、高橋 敦史:2、坂井 晃:2、大津留 晶:2、川崎 幸彦:2、小笹 晃太郎:3、小橋 元:4、神谷 研二:2、山下 俊一:2、阿部 正文:2

1:福島県立医科大学医学部疫学講座、2:福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター健康診査部門、3:放射線影響研究所疫学部、4:独立行政法人放射線医学総合研究所研究倫理企画支援室

震災前後の健康状態の変化について:福島県「県民健康管理調査」

県民健康調査によって明らかとなった避難区域住民のメンタルヘルスの問題

演題番号 : SS1-7

矢部 博興:1,2、鈴木 友理子:2、増子 博文:2、中山 洋子:2、久田 満:2、丹羽 眞一:2、前田 正治:2、安村 誠司:2、山下 俊一:2、神谷 研二:2、阿部 正文:2、心の健康度・生活習慣に関する調査 メンバー:2

1:福島県立医科大学神経精神医学講座、2:ふくしま国際医療科学センター放射線医学県民健康管理センターこころの健康度・生活習慣に関する調査

県民健康調査によって明らかとなった避難区域住民のメンタルヘルスの問題