セッション情報

シンポジウム

第52回・2014年・横浜
シンポジウム
シンポジウム12
生活習慣が消化器がん発生に与える影響:最新の知見
開催回
第52回・2014年・横浜

頭頸部・食道領域におけるfield cancerization現象とアルコール代謝酵素遺伝子多型

演題番号 : S12-1

武藤 学:1、天沼 祐介:1、大橋 真也:1、堅田 親利:2

1:京都大学大学院医学研究科腫瘍薬物治療学講座、2:北里大学病院消化器内科

頭頸部・食道領域におけるfield cancerization現象とアルコール代謝酵素遺伝子多型

胃癌の疫学調査 H.pylori感染・糖尿病と胃癌の関係

演題番号 : S12-2

池田 文恵:1、清原 裕:1

1:九州大学大学院医学研究院環境医学分野

胃癌の疫学調査 H.pylori感染・糖尿病と胃癌の関係

大腸がんの化学予防

演題番号 : S12-3

若林 敬二:1

1:静岡県立大学環境科学専攻

大腸がんの化学予防

肥満・生活習慣病と胆道疾患(胆石・胆道がん)

演題番号 : S12-4

正田 純一:1、山本 雅一:2

1:筑波大学大学院人間総合科学研究科消化器内科、2:東京女子医科大学医学部消化器外科

肥満・生活習慣病と胆道疾患(胆石・胆道がん)

個別化予防を目指したゲノムコーホート研究の展望:消化器がんを中心に

演題番号 : S12-5

田中 英夫:1

1:愛知県がんセンター研究所疫学・予防部

個別化予防を目指したゲノムコーホート研究の展望:消化器がんを中心に