セッション情報

パネルディスカッション

第52回・2014年・横浜
パネルディスカッション
パネルディスカッション02
チーム医療におけるMedical StaffへのTask Shifting:特定行為に関する議論から
開催回
第52回・2014年・横浜

がん診療を支える研修体制の地域展開を目指して

演題番号 : PD2-1

星 北斗:1

1:財団法人星総合病院

がん診療を支える研修体制の地域展開を目指して

わが国における外来癌化学療法のパラダイムシフト:医師側からの意見

演題番号 : PD2-2

佐々木 康綱:1

1:昭和大学医学部内科学講座腫瘍内科学部門

わが国における外来癌化学療法のパラダイムシフト:医師側からの意見

看護職の役割拡大への期待

演題番号 : PD2-3

草間 朋子:1

1:東京医療保健大学東が丘看護学部

看護職の役割拡大への期待

チーム医療から組織医療へ―医療の効率化と柔軟な組織および資格制度の再編

演題番号 : PD2-4

大藪 毅:1,2

1:慶應義塾大学大学院経営管理研究科、2:慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室

チーム医療から組織医療へ―医療の効率化と柔軟な組織および資格制度の再編

ニューヨークでナースプラクティショナーを経験した看護師から

演題番号 : PD2-5

鈴木 美穂:1

1:東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学分野

ニューヨークでナースプラクティショナーを経験した看護師から

患者が「特定看護師」に求めるもの

演題番号 : PD2-6

岩永 直子:1

1:讀賣新聞東京本社編集局医療部

患者が「特定看護師」に求めるもの