セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説92
大腸 集学的治療
開催回
第52回・2014年・横浜

集学的治療が奏功した同時性多発肝転移を有するAFP産生直腸癌の長期生存例

演題番号 : P92-1

外山 栄一郎:1,2、川田 康誠:2、久保田 竜生:2,3、大原 千年:2、内野 良仁:2,4

1:社団法人天草郡市医師会立天草地域医療センター外科、2:国立病院機構熊本再春荘病院外科、3:国立病院機構熊本医療センター外科、4:熊本市立植木病院外科

集学的治療が奏功した同時性多発肝転移を有するAFP産生直腸癌の長期生存例

StageⅣ結腸癌の5年長期生存2例から学ぶこと

演題番号 : P92-2

古賀 聡:1、武谷 憲二:1、中ノ子 智徳:1、吉田 倫太郎:1、丸山 晴司:1、皆川 亮介:1、梶山 潔:1

1:飯塚病院外科

StageⅣ結腸癌の5年長期生存2例から学ぶこと

集学的治療により制御することができた肛門管癌の一例

演題番号 : P92-3

竹本 法弘:1、山田 秀久:1、溝田 智子:1、三浦 巧:1、小西 和哉:1、宮坂 祐司:1

1:NTT東日本札幌病院外科

集学的治療により制御することができた肛門管癌の一例

S状結腸癌切除後の卵巣・脳・リンパ節再発に対し集学的治療後、長期生存している1例

演題番号 : P92-4

森永 暢浩:1、田中 成岳:1、松本 明香:1、設楽 芳範:1、石崎 政利:1

1:多野藤岡医療事務市町村組合公立藤岡総合病院外科

S状結腸癌切除後の卵巣・脳・リンパ節再発に対し集学的治療後、長期生存している1例

手術と化学療法を行いつつ長期病勢コントロールできている進行S状結腸癌の1例

演題番号 : P92-5

鈴木 一則:1、谷口 健次郎:2、大呂 昭太郎:2、皆木 真一:2、竹内 勤:2

1:鳥取県立中央病院 外科、2:鳥取生協病院外科

手術と化学療法を行いつつ長期病勢コントロールできている進行S状結腸癌の1例

術後尿道再発、局所再発に対して集学的治療を行い長期生存が得られた直腸癌の一例

演題番号 : P92-6

大垣 吉平:1、上江洌 一平:1、藤家 雅志:1、金城 直:1、山口 将平:1、前原 伸一郎:1、江頭 明典:1、山本 学:1、南 一仁:1、池田 泰治:1、藤 也寸志:1、岡村 健:1

1:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター消化器外科

術後尿道再発、局所再発に対して集学的治療を行い長期生存が得られた直腸癌の一例

M1aStage4大腸癌に対して集学的な治療が奏効し長期生存が得られた2症例

演題番号 : P92-7

片山 和久:1、奥村 和正:1、高橋 裕兒:1、田中 隆:1、沖津 宏:2、阪田 章聖:2、大谷 享史:3

1:社団法人阿南医師会中央病院外科、2:日本赤十字社徳島赤十字病院外科、3:日本赤十字社徳島赤十字病院心臓血管外科

M1aStage4大腸癌に対して集学的な治療が奏効し長期生存が得られた2症例

術後化学療法でPDだった多臓器転移に対し二期的手術が有効であった大腸癌の1例

演題番号 : P92-8

山口 真彦:1、岡村 淳:1、首藤 介伸:1、住永 佳久:1

1:東京北社会保険病院外科

術後化学療法でPDだった多臓器転移に対し二期的手術が有効であった大腸癌の1例

mFOLFOX6+パニツムマブ療法が奏効し、切除可能となった局所進行結腸癌の1例

演題番号 : P92-9

西垣 大志:1,2、會澤 雅樹:2、金子 耕司:2、神林 智寿子:2、松木 淳:2、丸山 聡:2、野村 達也:2、中川 悟:2、瀧井 康公:2、藪崎 裕:2、土屋 嘉昭:2、梨本 篤:2

1:琉球大学医学部付属病院第1外科、2:新潟県立がんセンター新潟病院外科

mFOLFOX6+パニツムマブ療法が奏効し、切除可能となった局所進行結腸癌の1例

Conversion therapyを施行した、同時性多発肝転移を有する大腸癌の1例

演題番号 : P92-10

鈴木 晋:1、岡田 貴幸:1、金子 和弘:1、佐藤 友威:1、青野 高志:1、武藤 一朗:1、長谷川 正樹:1

1:新潟県立中央病院外科

Conversion therapyを施行した、同時性多発肝転移を有する大腸癌の1例

化学療法が著効し切除し得た直腸癌の二例

演題番号 : P92-11

大賀 丈史:1、河野 麻優子:1、長尾 吉泰:1、伊地知 秀樹:1、野添 忠浩:1、江崎 卓弘:1

1:独立行政法人国立病院機構福岡東医療センター外科

化学療法が著効し切除し得た直腸癌の二例