セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説51
大腸 分子標的治療 2
開催回
第52回・2014年・横浜

当科における進行大腸癌集学的治療におけるセツキシマブの位置づけ

演題番号 : P51-1

金城 達也:1、佐村 博範:1、伊禮 靖苗:1、西巻 正:1

1:琉球大学第1外科

当科における進行大腸癌集学的治療におけるセツキシマブの位置づけ

当院におけるセツキシマブ先行進行再発大腸癌化学療法の検討

演題番号 : P51-2

進藤 吉明:1、石塚 純平:1、上野 知尭:1、西口 遼平:1、馬越 通信:1、小林 芳生:1、横山 直弘:1、吉田 泰一:1、齋藤 由理:1、田中 雄一:1

1:医療法人明和会中通総合病院消化器外科

当院におけるセツキシマブ先行進行再発大腸癌化学療法の検討

進行再発大腸癌に対する3次治療以降の化学療法におけるPanitumumabの有用性について

演題番号 : P51-3

高橋 秀奈:1、鶴田 雅士:1、長谷川 博俊:1、石井 良幸:1、岡林 剛史:1、清島 亮:1、松井 信平:1、山田 暢:1、近藤 崇之:1、島田 岳洋:1、松田 睦史:1、矢作 雅史:1、吉川 祐輔:1、北川 雄光:1

1:慶應義塾大学病院外科

進行再発大腸癌に対する3次治療以降の化学療法におけるPanitumumabの有用性について

切除不能進行再発大腸癌に対する抗EGFR抗体薬再導入症例の検討

演題番号 : P51-4

中田 健:1、福永 睦:1、馬場谷 彰仁:1、清水 克修:1、石垣 貴彦:1、蛯原 健:1、加藤 文崇:1、天野 浩司:1、大久保 聡:1、星野 宏光:1、川端 良平:1、山本 為義:1、川瀬 朋乃:1、木村 豊:1、大里 浩樹:1

1:市立堺病院外科

切除不能進行再発大腸癌に対する抗EGFR抗体薬再導入症例の検討

術前mFOLFOX6+Cetuximab療法にて病理学的CRが得られた横行結腸癌の1例

演題番号 : P51-5

市川 賢吾:1、高橋 孝夫:1、松橋 延壽:1、奥村 直樹:1、久野 真史:1、山田 敦子:1、八幡 和憲:1、棚橋 利行:1、佐々木 義之:1、今井 寿:1、田中 善宏:1、山口 和也:1、長田 真二:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学腫瘍外科

術前mFOLFOX6+Cetuximab療法にて病理学的CRが得られた横行結腸癌の1例

Cetuximabの再導入を行った直腸癌の一例

演題番号 : P51-6

西垣 貴彦:1、金 浩敏:1、人羅 俊貴:1、村上 昌裕:1、小田 直文:1、廣田 昌紀:1、吉川 正人:1、森島 宏隆:1、池永 雅一:1、清水 潤三:1、三方 彰喜:1、松並 展輝:1、長谷川 順一:1

1:独立行政法人労働者健康福祉機構大阪労災病院外科

Cetuximabの再導入を行った直腸癌の一例

Panitumumab単独療法が奏効した肝胆道系酵素高度上昇を伴う回盲部癌多発肝転移の1例

演題番号 : P51-7

藤竹 信一:1

1:蒲郡市民病院外科

Panitumumab単独療法が奏効した肝胆道系酵素高度上昇を伴う回盲部癌多発肝転移の1例