セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説46
胃・十二指腸 集学的治療
開催回
第52回・2014年・横浜

術前DCS療法を行った進行胃癌切除症例の検討

演題番号 : P46-1

貴島 孝:1、柳田 茂寛:1、上之園 芳一:1、石神 純也:1、有上 貴明:2、大久保 啓史:1、平原 徹志:1、山崎 洋一:1、尾本 至:1、内門 泰斗:1、奥村 浩:1、盛 真一郎:1、夏越 祥次:1

1:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科消化器・乳腺甲状腺外科学、2:公益財団法人慈愛会今村病院外科

術前DCS療法を行った進行胃癌切除症例の検討

胃癌遠隔リンパ節転移症例の検討

演題番号 : P46-2

尾山 勝信:1、伏田 幸夫:1、柄田 智也:1、木下 淳:1、渡邉 利史:1、岡本 浩一:1、中村 慶史:1、林 泰寛:1、中川原 寿俊:1、宮下 知治:1、田島 秀浩:1、高村 博之:1、二宮 致:1、藤村 隆:1、太田 哲生:1

1:金沢大学大学院医学系研究科がん局所制御学

胃癌遠隔リンパ節転移症例の検討

HER2陽性進行胃癌に対するXP+Herceptinを用いた術前化学療法

演題番号 : P46-3

間下 直樹:1、小林 大介:1、岩田 直樹:1、神田 光郎:1、田中 千恵:1、山田 豪:1、中山 吾郎:1、藤井 努:1、杉本 博行:1、小池 聖彦:1、野本 周嗣:1、藤原 道隆:1、小寺 泰弘:1

1:名古屋大学大学院医学系研究科消化器外科学

HER2陽性進行胃癌に対するXP+Herceptinを用いた術前化学療法

Stage Ⅳ胃癌に対するS-1+cisplatin+docetaxel3剤併用術前導入化学療法の試み

演題番号 : P46-4

上田 修吾:1、後藤 徹:1、岩村 宣亜:1、井上 善景:1、吉冨 摩美:1、内田 洋一朗:1、飯田 拓:1、金澤 旭宣:1、寺嶋 宏明:1

1:公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院消化器センター外科

Stage Ⅳ胃癌に対するS-1+cisplatin+docetaxel3剤併用術前導入化学療法の試み

Stage Ⅳ胃癌に対する化学療法奏効後手術のタイミングの検討

演題番号 : P46-5

山口 和也:1、山田 敦子:1、市川 賢吾:1、棚橋 利行:1、八幡 和憲:1、今井 寿:1、佐々木 義之:1、田中 善宏:1、名和 正人:1、奥村 直樹:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、長田 真二:1、二村 学:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学医学部腫瘍外科

Stage Ⅳ胃癌に対する化学療法奏効後手術のタイミングの検討

高度進行再発胃癌に対する化学放射線療法の有用性について

演題番号 : P46-6

石神 純也:1、上之園 芳一:1、柳田 茂寛:1、大久保 啓史:1、平原 徹志:1、山崎 洋一:1、有上 貴明:1、奥村 浩:1、盛 真一郎:1、前村 公成:1、夏越 祥次:1

1:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科消化器外科

高度進行再発胃癌に対する化学放射線療法の有用性について

StageⅣ胃癌における外科的治療の意義

演題番号 : P46-7

横山 忠明:1,3、藤川 奈々子:1、佐々木 剛:1、佐藤 真凡:2、阿部 泰子:3、福原 賢治:1

1:塩竈市立病院外科、2:塩竈市立病院薬剤部、3:塩竈市立病院外来化学療法センター

StageⅣ胃癌における外科的治療の意義

開腹時P0CY1胃癌症例の治療成績

演題番号 : P46-8

金 成泰:1、神原 達也:1、岡崎 智:1、兼松 清果:1、吉田 秀行:1、吉田 良:1、山田 正法:2、中井 宏治:2、向出 裕美:3、尾崎 岳:3、福井 淳一:3、道浦 拓:3、井上 健太郎:3、權 雅憲:3

1:関西医科大学香里病院外科、2:関西医科大学附属滝井病院外科、3:関西医科大学附属枚方病院消化器外科

開腹時P0CY1胃癌症例の治療成績

Conversion surgeryが可能となったNo.16リンパ節転移陽性StageⅣ胃癌の3例

演題番号 : P46-9

三松 謙司:1、木田 和利:1、吹野 信忠:1、久保井 洋一:1、川崎 篤史:1、加納 久雄:1、大井田 尚継:1、天野 定雄:2

1:社会保険横浜中央病院外科、2:日本大学医学部附属板橋病院乳腺内分泌外科

Conversion surgeryが可能となったNo.16リンパ節転移陽性StageⅣ胃癌の3例

化学療法後切除により組織学的完全奏効が得られた高度進行胃癌の3例

演題番号 : P46-10

菊地 覚次:1、香川 俊輔:1、久保田 哲史:1、黒田 新士:1、西崎 正彦:1、藤原 俊義:1

1:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器外科学

化学療法後切除により組織学的完全奏効が得られた高度進行胃癌の3例

mFOLFOX6療法が奏功し切除可能となった進行十二指腸癌の一例

演題番号 : P46-11

佐々木 基:1、清水 晴夫:1、飯田 智哉:1、永縄 由美子:1、石上 敬介:1、中垣 卓:1、佐藤 修司:1、金戸 宏行:1

1:市立室蘭総合病院消化器内科

mFOLFOX6療法が奏功し切除可能となった進行十二指腸癌の一例