セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説17
肝臓 肝細胞がん
開催回
第52回・2014年・横浜

当院における腹腔鏡下肝切除術の手技の変遷と短期治療成績

演題番号 : P17-1

橋本 和彦:1、東野 健:1、西田 謙太郎:1、柳川 雄大:1、藤江 裕二郎:1、藤田 正一郎:1、藤田 淳也:1、吉田 哲也:1、大西 直:1、今岡 真義:1、門田 卓士:1

1:NTT西日本大阪病院外科

当院における腹腔鏡下肝切除術の手技の変遷と短期治療成績

当科における肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝切除術の成績

演題番号 : P17-2

柿坂 達彦:1、神山 俊哉:1、横尾 英樹:1、折茂 達也:1、若山 顕治:1、敦賀 陽介:1、蒲池 浩文:1、武冨 紹信:1

1:北海道大学大学院医学研究科消化器外科学分野I

当科における肝細胞癌に対する腹腔鏡下肝切除術の成績

腹腔鏡下肝切除、ソラフェニブ、TACEにて加療したVp4腫瘍栓を伴う多発肝細胞癌の一例

演題番号 : P17-3

中平 伸:1、武田 裕:1、桂 宜輝:1、日馬 弘貴:1、新田 佳苗:1、賀川 義規:1、沖代 格次:1、竹野 淳:1、向坂 英樹:1、谷口 博一:1、柄川 千代美:1、加藤 健志:1、田村 茂行:1

1:独立行政法人労働者健康福祉機構関西労災病院外科

腹腔鏡下肝切除、ソラフェニブ、TACEにて加療したVp4腫瘍栓を伴う多発肝細胞癌の一例

ソラフェニブ投与後長期生存例の検証:切除を含む集学的治療の重要性

演題番号 : P17-4

居村 暁:1、齋藤 裕:1、高須 千絵:1、岩橋 衆一:1、荒川 悠佑:1、東島 潤:1、池本 哲也:1、森根 裕二:1、宇都宮 徹:1、柴田 啓志:2、三宅 秀則:3、島田 光生:1

1:徳島大学消化器・移植外科学、2:徳島県立中央病院消化器科、3:徳島市民病院外科

ソラフェニブ投与後長期生存例の検証:切除を含む集学的治療の重要性

ソラフェニブ投与にて長期生存中の肝細胞癌多発肺転移の1例

演題番号 : P17-5

大島 典彦:1、大場 範行:1、金本 秀行:1、京田 有介:1、戸松 真琴:1、大島 建志:1、間 浩之:1、永井 恵理奈:1、瀧 雄介:1、佐藤 真輔:1、大端 考:1、渡辺 昌也:1、高木 正和:1

1:地方独立行政法人静岡県立病院機構静岡県立総合病院外科

ソラフェニブ投与にて長期生存中の肝細胞癌多発肺転移の1例

HCV陽性肝細胞癌の初回肝切除術における腫瘍マーカーと予後との関連

演題番号 : P17-6

東 孝暁:1、中川 茂樹:1、林 洋光:1、高城 克暢:1、坂田 和也:1、坂本 慶太:1、阿部 真也:1、新田 英利:1、橋本 大輔:1、近本 亮:1、別府 透:1、馬場 秀夫:1

1:熊本大学医学部附属病院消化器外科

HCV陽性肝細胞癌の初回肝切除術における腫瘍マーカーと予後との関連

肝細胞癌診断におけるPIVKA-Ⅱ /NX-PVKA ratioの意義と治療効果判定としての有用性

演題番号 : P17-7

田中 貴大:1、谷口 達哉:1、田中 宏典:1、高岡 慶史:1、友成 哲:1、原田 利枝:1、佐藤 桃子:1、玉木 克佳:2、三宮 勝隆:1、高山 哲治:1

1:徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部消化器内科、2:医療法人燈来会 大久保病院

肝細胞癌診断におけるPIVKA-Ⅱ /NX-PVKA ratioの意義と治療効果判定としての有用性

肝細胞癌切除後におけるAFP およびPIVKA-ⅡのHalf-life timeの臨床的意義

演題番号 : P17-8

新田 英利:1、別府 透:1、武山 秀晶:1、東 孝暁:1、高城 克暢:1、林 洋光:1、橋本 大輔:1、近本 亮:1、石河 隆敏:1、馬場 秀夫:1

1:熊本大学医学部附属病院消化器外科

肝細胞癌切除後におけるAFP およびPIVKA-ⅡのHalf-life timeの臨床的意義

進行肝癌における炎症マーカーの意義

演題番号 : P17-9

調 憲:1、山下 洋市:1、池上 徹:1、吉住 朋晴:1、二宮 瑞樹:1、井口 友宏:1、川中 博文:1、池田 哲夫:1、今井 大祐:1、別城 悠樹:1、松本 佳大:1、中川原 英和:1、木村 光一:1、岡野 慎士:1、前原 喜彦:1

1:九州大学大学院消化器・総合外科

進行肝癌における炎症マーカーの意義

肝細胞癌切除例における術前好中球/リンパ球比の予後に与える影響

演題番号 : P17-10

岡村 行泰:1、杉浦 禎一:1、伊藤 貴明:1、蘆田 良:1、寺島 雅典:2、坂東 悦郎:2、絹笠 祐介:2、上坂 克彦:1

1:静岡県立静岡がんセンター肝胆膵外科、2:静岡県立静岡がんセンター消化器外科

肝細胞癌切除例における術前好中球/リンパ球比の予後に与える影響

肝内胆管癌におけるFBXW7発現低下と臨床病理学的意義

演題番号 : P17-11

齋藤 裕:1、島田 光生:1、宇都宮 徹:1、居村 暁:1、森根 裕二:1、池本 哲也:1、荒川 悠佑:1、金本 真美:1、岩橋 衆一:1、石川 大地:1、東島 潤:1

1:徳島大学消化器移植外科

肝内胆管癌におけるFBXW7発現低下と臨床病理学的意義

人口流入出の少ない山梨県における肝細胞癌切除症例の背景因子の四半世紀の変化

演題番号 : P17-12

松田 政徳:1、藤井 秀樹:1

1:山梨大学医学部第1外科

人口流入出の少ない山梨県における肝細胞癌切除症例の背景因子の四半世紀の変化

ソラフェニブで治療を行った肝細胞癌合併の悪性胸膜中皮腫の1例

演題番号 : P17-13

平島 智徳:1、武本 昌子:2、河原 邦光:3、藤島 成:2、金銅 葉子:4、山東 真寿美:4、良田 紀子:5、山川 幸枝:5、東 祐一郎:1、白山 敬之:1、田宮 基裕:1、森下 直子:1、鈴木 秀和:1、岡本 紀雄:1、重岡 宏典:2

1:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター肺腫瘍内科、2:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター消化器・乳腺外科、3:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター病理診断科、4:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター薬局、5:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター看護部

ソラフェニブで治療を行った肝細胞癌合併の悪性胸膜中皮腫の1例

巨大肝細胞癌と上行結腸癌の同時性重複癌に対して一期的根治切除術を施行した1例

演題番号 : P17-14

坂東 正:1、塚田 一博:2、井村 穣二:3

1:富山県済生会富山病院外科、2:富山大学大学院医学薬学研究部消化器腫瘍総合外科、3:富山大学大学院医学薬学研究部病理診断学

巨大肝細胞癌と上行結腸癌の同時性重複癌に対して一期的根治切除術を施行した1例

頻回の肝動脈化学塞栓術後に切除し得た巨大肝細胞癌の1例

演題番号 : P17-15

阿部 裕:1、飯島 忠:1、韓 仁燮:1

1:戸塚共立第2病院外科

頻回の肝動脈化学塞栓術後に切除し得た巨大肝細胞癌の1例

肝細胞癌に対する肝動注リザーバー留置後遅発性に生じた Blue toe syndrome の一例

演題番号 : P17-16

山西 伴明:1、田村 泰治:1、岩佐 瞳:1

1:高知大学医学部附属病院放射線科

肝細胞癌に対する肝動注リザーバー留置後遅発性に生じた Blue toe syndrome の一例

治療歴のない肉腫様肝細胞癌長期生存の1例

演題番号 : P17-17

山本 康弘:1、岡村 幹郎:1、重原 健吾:1、古郡 茉里子:1、石崎 彰:2、渡邉 賢二:3、古川 博之:3

1:小林病院外科、2:大西病院外科、3:旭川医科大学消化器・一般外科

治療歴のない肉腫様肝細胞癌長期生存の1例

Metabolic tumor volumeを用いた化学療法効果判定が有用であった肝細胞癌の1例

演題番号 : P17-18

瀬尾 智:1、波多野 悦朗:1、竹本 研史:1、北村 好史:1、福光 剣:1、田浦 康二朗:1、安近 健太:1、森 章:1、海道 利実:1、上本 伸二:1

1:京都大学医学部附属病院肝胆膵・移植外科

Metabolic tumor volumeを用いた化学療法効果判定が有用であった肝細胞癌の1例