セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説106
子宮 放射線療法
開催回
第52回・2014年・横浜

子宮頚癌化学放射線治療後の予後の検討

演題番号 : P106-1

西田 傑:1、中村 圭一郎:1、田中 梓菜:1、黒川 晴菜:1、渋川 昇平:1、久保 光太郎:1、長谷川 徹:1、光井 崇:1、春間 朋子:1、福島 千加子:1、楠本 知行:1、関 典子:1、増山 寿:1、平松 祐司:1

1:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科産科婦人科学教室

子宮頚癌化学放射線治療後の予後の検討

子宮頸部腺癌に対するPaclitaxel、CDDPを用いた同時化学放射線療法による長期治療成績

演題番号 : P106-2

長井 裕:1、戸板 孝文:2、稲嶺 盛彦:1、久高 亘:1、有賀 拓朗:2、粕谷 吾朗:2、青木 陽一:1

1:琉球大学大学院医学研究科環境長寿医科学女性・生殖医学講座、2:琉球大学大学院医学研究科放射線医学講座

子宮頸部腺癌に対するPaclitaxel、CDDPを用いた同時化学放射線療法による長期治療成績

子宮頸癌に対する3次元画像誘導腔内照射を用いた放射線治療の初期経験

演題番号 : P106-3

小坂 恭弘:1、小久保 雅樹:1、高山 賢二:1、今葷倍 敏行:1、宇藤 恵:1、新谷 尭:1、君野 元規:1、北 正人:2

1:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院放射線治療科、2:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院産婦人科

子宮頸癌に対する3次元画像誘導腔内照射を用いた放射線治療の初期経験

当院における子宮頸癌に対する同時化学放射線療法(CCRT)の治療成績

演題番号 : P106-4

山本 瑠美子:1、門上 大祐:1、瀬尾 晃司:1、花田 哲郎:1、出口 真理:1、隅野 朋子:1、佛原 悠介:1、宮田 明未:1、小薗 祐喜:1、自見 倫敦:1、辻 なつき:1、岩見 州一郎:1、寺川 耕市:1、永野 忠義:1

1:公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院産婦人科

当院における子宮頸癌に対する同時化学放射線療法(CCRT)の治療成績

子宮頸癌に対するIMRTを用いたCCRT

演題番号 : P106-5

大隅 大介:1、内田 亜紀子:1、原田 慶一:2、明神 美弥子:2、齋藤 裕司:1

1:独立行政法人国立病院機構北海道医療センター婦人科、2:社会医療法人恵佑会札幌病院放射線治療科

子宮頸癌に対するIMRTを用いたCCRT

当院における子宮頸癌に対するCCRTの晩期障害に関する検討

演題番号 : P106-6

花岡 立也:1、佐藤 翔:1、魚谷 隆弘:1、石田 洋昭:1、赤堀 太一:1、長井 智則:1、高井 泰:1、関 博之:1

1:埼玉医科大学総合医療センター産婦人科

当院における子宮頸癌に対するCCRTの晩期障害に関する検討

子宮頚癌Ⅱ期以下で、腫瘍径が4cm以上の症例に対する治療と成績

演題番号 : P106-7

西脇 邦彦:1、片山 英人:1、加藤 育民:1、横浜 祐子:1、市川 英俊:1、岡本 修平:1、板橋 彩:1、千石 一雄:1

1:旭川医科大学産婦人科学講座

子宮頚癌Ⅱ期以下で、腫瘍径が4cm以上の症例に対する治療と成績

婦人科悪性腫瘍脳転移症例の検討

演題番号 : P106-8

多賀 茂樹:1、樫野 千明:1、伊藤 綾:1、永井 あや:1、山本 暖:1、早瀬 良二:1

1:独立行政法人国立病院機構福山医療センター産婦人科

婦人科悪性腫瘍脳転移症例の検討