セッション情報

一般演題(示説)

第52回・2014年・横浜
一般演題(示説)
示説10
大腸 分子標的治療 1
開催回
第52回・2014年・横浜

Bevacizumab併用化学療法を施行した進行再発大腸癌症例の検討

演題番号 : P10-1

坂部 龍太郎:1、倉岡 憲正:1、河毛 利顕:1、新宅谷 隆太:1、長谷 諭:1、田原 浩:1、布袋 裕士:1、前田 佳之:1

1:国家公務員共済組合連合会呉共済病院外科

Bevacizumab併用化学療法を施行した進行再発大腸癌症例の検討

Bevacizumabによる大腸癌肝転移例へのmorphologic responseが全生存期間に与える影響

演題番号 : P10-2

飯野 勢:1、佐竹 美和:1、坂本 有希:1、相原 智之:1、山形 亮:1、坂本 十一:1、東野 博:1

1:弘前市立病院内科

Bevacizumabによる大腸癌肝転移例へのmorphologic responseが全生存期間に与える影響

画像上CRとなりえた多発肝、肺、遠隔リンパ節転移大腸癌の1例

演題番号 : P10-3

小西 健:1、奥山 正樹:1、平岡 和也:1、中川 朋:1、金 致完:1、遠藤 俊治:1、山田 晃正:1、西嶌 準一:1

1:東大阪市立総合病院消化器外科

画像上CRとなりえた多発肝、肺、遠隔リンパ節転移大腸癌の1例

化学療法により長期生存をえられた再発大腸癌の1例

演題番号 : P10-4

安部 利彦:1、古橋 隆:1、平野 文明:1、坂本 恵:2

1:日本海員掖済会門司掖済会病院外科、2:日本海員掖済会門司掖済会病院看護部

化学療法により長期生存をえられた再発大腸癌の1例

化学療法の継続投与により長期生存が得られている直腸癌多臓器転移の1例

演題番号 : P10-5

久保 秀文:1、中須賀 千代:1、多田 耕輔:1、宮原 誠:1、長谷川 博康:1

1:社会保険徳山中央病院

化学療法の継続投与により長期生存が得られている直腸癌多臓器転移の1例

多発性骨髄腫治療中に大腸癌・多発肝転移をきたしXELOX療法が奏効した1例

演題番号 : P10-6

大堀 久詔:1、今井 源:1

1:日本赤十字社石巻赤十字病院腫瘍内科

多発性骨髄腫治療中に大腸癌・多発肝転移をきたしXELOX療法が奏効した1例

副作用マネージメントによって長期にXELOX+BV療法を継続し得た切除不能大腸癌の1例

演題番号 : P10-7

中島 晋:1、小西 智規:1、木内 純:1、梅原 誠司:1、福田 賢一郎:1、藤山 准真:1、増山 守:1

1:社会福祉法人恩賜財団済生会滋賀県病院外科

副作用マネージメントによって長期にXELOX+BV療法を継続し得た切除不能大腸癌の1例

L-OHPアレルギー後にFOLFIRI±bevacizumabの長期継続が可能だった大腸癌の1例

演題番号 : P10-8

阿久根 哲:1、松枝 秀樹:1、植村 勝男:1

1:医療法人健翔会健翔会病院外科

L-OHPアレルギー後にFOLFIRI±bevacizumabの長期継続が可能だった大腸癌の1例

原発巣切除後に肝機能が増悪した大腸癌肝転移症例に対し化学療法を行い軽快した3例

演題番号 : P10-9

澤崎 翔:1、塩澤 学:1、樋口 晃生:1、浅利 昌大:1、片山 雄介:1、沼田 幸司:1、五代 天偉:1、利野 靖:2、益田 宗孝:2、赤池 信:1

1:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器外科、2:横浜市立大学外科治療学

原発巣切除後に肝機能が増悪した大腸癌肝転移症例に対し化学療法を行い軽快した3例

DPD低活性を示す再発大腸癌に対し5-FU系の化学療法を施行した一例

演題番号 : P10-10

辻江 正樹:1、吉岡 慎一:1、久保 維彦:1、柳澤 公紀:1、波多 豪:1、瀧内 大輔:1、濱野 梨絵:1、箕畑 順也:1、柏崎 正樹:1、三木 宏文:1、小西 宗治:1、矢野 浩司:1

1:兵庫県立西宮病院外科

DPD低活性を示す再発大腸癌に対し5-FU系の化学療法を施行した一例

Crohn病に合併した大腸癌同時性多発肝転移に対してmFOLFOX6療法が奏功した1例

演題番号 : P10-11

井上 昌也:1、竹之内 靖:1、岡田 明子:1、中山 隆:1

1:常滑市民病院外科

Crohn病に合併した大腸癌同時性多発肝転移に対してmFOLFOX6療法が奏功した1例