セッション情報

臓器別シンポジウム

第52回・2014年・横浜
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム09
がん緩和治療戦略のUp to Date -緩和医療:初診からEnd of Life Careまで-
開催回
第52回・2014年・横浜

診断時からの緩和ケアをどう提供するか ~緩和ケアって特別なもの?~

演題番号 : OS9-1

高野 利実:1

1:国家公務員共済組合連合会虎の門病院臨床腫瘍科

診断時からの緩和ケアをどう提供するか ~緩和ケアって特別なもの?~

がん性腹膜炎による腸閉塞症例へのPTEGを用いた腸管減圧法の有効性

演題番号 : OS9-2

大石 英人:1、前田 文:1、石多 猛志:1、石井 雅之:1、佐藤 拓也:1、飯野 高之:1、倉持 英和:1、鬼澤 俊輔:1、平井 栄一:1、濱野 美枝:1、中村 努:1、新井田 達雄:1、亀岡 信悟:2

1:東京女子医科大学八千代医療センター消化器外科、2:東京女子医科大学第二外科

がん性腹膜炎による腸閉塞症例へのPTEGを用いた腸管減圧法の有効性

突出痛への新たな治療的アプローチ

演題番号 : OS9-3

大坂 巌:1

1:静岡県立静岡がんセンター緩和医療科

突出痛への新たな治療的アプローチ

The End-of-Life Nursing Education Consortium-Japanの開発と看護師教育における課題

演題番号 : OS9-4

田村 恵子:1

1:京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻臨床看護学講座

The End-of-Life Nursing Education Consortium-Japanの開発と看護師教育における課題

Liverpool Care Pathway 日本語版の開発と臨床の実際

演題番号 : OS9-5

茅根 義和:1

1:東芝病院緩和ケア科部

Liverpool Care Pathway 日本語版の開発と臨床の実際