セッション情報

一般演題(口演)

第52回・2014年・横浜
一般演題(口演)
口演53
大腸 新規治療
開催回
第52回・2014年・横浜

世界最小10nm nanocarrier systemの臨床応用への期待

演題番号 : O53-1

呉 鑫:1、山本 浩文:1、中西 弘幸:2、山本 有紀:2、井上 彬:1、浜部 敦史:1、高橋 秀和:1、植村 守:1、畑 泰司:1、西村 潤一:1、竹政 伊知朗:1、水島 恒和:1、土岐 祐一郎:1、森 正樹:1

1:大阪大学大学院医学系研究科消化器外科学講座、2:医療法人医潤会 内視鏡クリニック

世界最小10nm nanocarrier systemの臨床応用への期待

進行・再発大腸癌に対するHLA-A24拘束性ペプチドワクチン療法第Ⅰ/ Ⅱ相試験

演題番号 : O53-2

杉浦 史哲:1、井上 啓介:1、小北 晃弘:1、吉岡 康多:1、亀井 敬子:1、大東 弘治:1、上田 和毅:1、吉藤 竹仁:1、所 忠男:1、肥田 仁一:1、奥野 清隆:1

1:近畿大学医学部外科

進行・再発大腸癌に対するHLA-A24拘束性ペプチドワクチン療法第Ⅰ/ Ⅱ相試験

Eicosapentaenoic acid (EPA)とDocosahexaenoic acid(DHA)の抗腫瘍効果

演題番号 : O53-3

山田 岳史:1、菅 隼人:1、松本 智司:2、小泉 岐博:1、進士 誠一:1、松田 明久:2、内田 英二:1

1:日本医科大学消化器外科、2:日本医科大学千葉北総病院外科

Eicosapentaenoic acid (EPA)とDocosahexaenoic acid(DHA)の抗腫瘍効果

大腸癌におけるCetuximabの抗体依存性細胞傷害(ADCC)活性と細胞表面EGF-R発現の関連

演題番号 : O53-4

石井 良幸:1、瀬尾 雄樹:2、鶴田 雅士:3、岡林 剛史:3、長谷川 博俊:3、大作 昌義:1、浅沼 史樹:1、渡邊 昌彦:4、北川 雄光:3

1:北里大学北里研究所病院外科、2:日本赤十字社足利赤十字病院外科、3:慶應義塾大学医学部一般・消化器外科、4:北里大学医学部外科

大腸癌におけるCetuximabの抗体依存性細胞傷害(ADCC)活性と細胞表面EGF-R発現の関連

KRAS変異型大腸癌に対する新規microRNA核酸治療

演題番号 : O53-5

平木 将之:1、西村 潤一:1、呉 しん:1、高橋 佑典:1、高橋 秀和:1、植村 守:1、畑 泰司:1、武元 浩新:4、竹政 伊知朗:1、池永 雅一:3、水島 恒和:1、山本 浩文:1、村田 幸平:2、土岐 祐一郎:1、森 正樹:1

1:大阪大学大学院消化器外科、2:市立吹田市民病院外科、3:独立行政法人労働者健康福祉機構大阪労災病院外科、4:独立行政法人国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科

KRAS変異型大腸癌に対する新規microRNA核酸治療