セッション情報

一般演題(口演)

第52回・2014年・横浜
一般演題(口演)
口演52
大腸 分子標的治療 2
開催回
第52回・2014年・横浜

大腸癌の一次治療におけるベバシズマブ観察研究(HGCSG0802):KRAS status別の解析

演題番号 : O52-1

加藤 貴司:1、結城 敏志:2、村中 徹人:2,8、原田 一顕:2、小林 良充:2,8、目黒 高志:1、中村 路夫:3、江平 宣起:4、江藤 和範:5、高畑 武功:6、奥田 博介:7、曽我部 進:8、武藤 理:9、坂田 優:10、小松 嘉人:11

1:医療法人彰和会北海道消化器科病院内科、2:北海道大学病院消化器内科、3:市立札幌病院消化器内科、4:日本赤十字社北見赤十字病院消化器内科、5:苫小牧市立病院消化器内科、6:弘前大学医学部腫瘍内科、7:社会医療法人恵佑会札幌病院腫瘍内科、8:独立行政法人労働者健康福祉機構釧路労災病院内科、9:日本赤十字社秋田赤十字病院腫瘍内科、10:三沢市立三沢病院CEO、11:北海道大学病院腫瘍センター

大腸癌の一次治療におけるベバシズマブ観察研究(HGCSG0802):<i>KRAS</i> status別の解析

進行大腸癌の一次治療におけるベバシズマブ観察研究(HGCSG0802):レジメン別の解析

演題番号 : O52-2

岩永 一郎:1、結城 敏志:2、林 秀幸:2、中積 宏之:2、福島 拓:3、加藤 貴司:4、中村 路夫:5、園田 範和:6、畑中 一映:7、工藤 峰生:8、加藤 総介:9、宮下 憲暢:10、阿部 雅一:11、坂田 優:12、小松 嘉人:3

1:日本赤十字社北見赤十字病院消化器内科、2:北海道大学病院消化器内科、3:北海道大学病院腫瘍センター、4:医療法人彰和会北海道消化器科病院内科、5:市立札幌病院消化器内科、6:医療法人社団養生館苫小牧日翔病院内科、7:市立函館病院消化器内科、8:社会医療法人北楡会札幌北楡病院消化器内科、9:岩見沢市立総合病院内科、10:財団法人小児愛育協会附属愛育病院消化器内科、11:北海道厚生農業協同組合連合会JA北海道厚生連札幌厚生病院化学療法内科、12:三沢市立三沢病院CEO

進行大腸癌の一次治療におけるベバシズマブ観察研究(HGCSG0802):レジメン別の解析

血中IL-6値が再発非切除大腸癌患者の生存並びにbevacizumab感受性に影響する

演題番号 : O52-3

原 賢康:1、長崎 高也:1、高橋 広城:1、佐藤 幹則:1、木村 昌弘:1、竹山 廣光:1

1:名古屋市立大学医学部消化器外科

血中IL-6値が再発非切除大腸癌患者の生存並びにbevacizumab感受性に影響する

大腸癌肝転移(H2, H3)に対するXELOX+ベバシズマブ療法による肝切除の検討(中間報告)

演題番号 : O52-4

亀山 仁史:1、瀧井 康公:2、丸山 聡:2、飯合 恒夫:3、西村 淳:4、川原 聖佳子:4、山崎 俊幸:5、赤澤 宏平:6、若井 俊文:1

1:新潟大学大学院消化器・一般外科、2:新潟県立がんセンター新潟病院、3:白根健生病院、4:新潟県厚生農業協同組合連合会長岡中央綜合病院、5:新潟市民病院、6:新潟大学医歯学総合病院

大腸癌肝転移(H2, H3)に対するXELOX+ベバシズマブ療法による肝切除の検討(中間報告)

Bevacizumabを用いた大腸癌肝転移症例に対する平均CT値変化率による腫瘍効果判定

演題番号 : O52-5

薮野 太一:1、望月 康久:1、朴 峻:1、南 宏典:1、石井 洋介:1、中川 和也:1、辰巳 健志:1、高橋 正純:1、杉田 昭:1

1:横浜市立市民病院消化器外科

Bevacizumabを用いた大腸癌肝転移症例に対する平均CT値変化率による腫瘍効果判定

切除不能大腸癌肝転移に対するbev併用化学療法とCT上の形態学的評価

演題番号 : O52-6

石橋 敬一郎:1、幡野 哲:1、松澤 岳晃:1、隈元 謙介:1、福地 稔:1、熊谷 洋一:1、馬場 裕之:1、長田 久人:2、持木 彫人:1、石田 秀行:1

1:埼玉医科大学総合医療センター消化管・一般外科、2:埼玉医科大学総合医療センター放射線科

切除不能大腸癌肝転移に対するbev併用化学療法とCT上の形態学的評価