セッション情報

一般演題(口演)

第52回・2014年・横浜
一般演題(口演)
口演36
支持療法 悪心嘔吐
開催回
第52回・2014年・横浜

食道癌化学療法に伴う悪心・嘔吐に関する多施設共同観察研究-日本CINV研究グループ-

演題番号 : O36-1

野口 剛:1、柴田 智隆:1、吉田 直矢:2、山本 幸子:3、伊藤 正朗:4、中島 康晃:5、吉川 貴己:6、宮崎 達也:7、安田 卓司:8、馬場 秀夫:2、石原 立:3、島田 英昭:4、北川 雄光:9、相羽 惠介:10

1:大分大学医学部消化器外科、2:熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学、3:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立成人病センター消化器内科、4:東邦大学医療センター大森病院一般・消化器外科、5:東京医科歯科大学医学部附属病院食道・胃外科、6:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器外科、7:群馬大学医学部附属病院消化器外科(1)、8:近畿大学医学部外科学教室、9:慶應義塾大学医学部一般・消化器外科、10:東京慈恵会医科大学医学部腫瘍・血液内科

食道癌化学療法に伴う悪心・嘔吐に関する多施設共同観察研究-日本CINV研究グループ-

胃癌初回化学療法時の悪心嘔吐に関する多施設共同前向き観察研究

演題番号 : O36-2

倉持 英和:1、加納 幹浩:2、岩上 志朗:3、辻 靖:4、國崎 主税:5、吉川 貴己:6、後藤 昌弘:7、沖 英次:8、武田 晃司:9、芹澤 信子:10、尾山 勝信:11、伊藤 正朗:12、中山 昇典:13、山口 和也:14、相羽 惠介:15

1:東京女子医科大学化学療法・緩和ケア科、2:広島市立安佐市民病院外科、3:熊本大学大学院消化器外科学、4:KKR札幌医療センター斗南病院腫瘍内科、5:横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター、6:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器外科、7:大阪医科大学附属病院化学療法センター、8:九州大学大学院消化器・総合外科、9:大阪市立総合医療センター臨床腫瘍科、10:順天堂大学医学部消化器内科学講座、11:金沢大学消化器・乳腺・移植再生外科、12:東邦大学外科学講座・臨床腫瘍学講座、13:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター消化器内科、14:岐阜大学腫瘍外科、15:東京慈恵会医科大学内科学講座腫瘍・血液内科

胃癌初回化学療法時の悪心嘔吐に関する多施設共同前向き観察研究

進行胃癌における悪心・嘔吐対策と予後との関連性の検討

演題番号 : O36-3

柏田 知美:1、荒金 尚子:1,2、能城 浩和:3、木村 晋也:1,2

1:佐賀大学医学部附属病院がんセンター、2:佐賀大学医学部血液・呼吸器・腫瘍内科、3:佐賀大学医学部一般・消化器外科

進行胃癌における悪心・嘔吐対策と予後との関連性の検討

結腸・直腸がんにおけるmFOLFOX6, FOLFIRI, XELOX療法のアプレピタントの有用性の検討

演題番号 : O36-4

有留 邦明:1、盛 真一郎:1、馬場 研二:1、柳 正行:1、浜之上 雅博:2、宮薗 太志:3、徳田 浩喜:4、今村 博:5、小倉 芳人:6、金子 公一:7、貴島 文雄:8、前村 公成:1、奥村 浩:1、石神 純也:1、夏越 祥次:1

1:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科腫瘍学講座消化器・乳腺甲状腺外科、2:公益財団法人昭和会今給黎総合病院外科、3:県立薩南病院外科、4:小林市立市民病院消化器外科、5:出水郡医師会広域医療センター消化器外科、6:鹿児島厚生連病院外科、7:金子病院外科、8:済生会川内病院外科

結腸・直腸がんにおけるmFOLFOX6, FOLFIRI, XELOX療法のアプレピタントの有用性の検討

中等度催吐性化学療法の悪心・嘔吐に対するアプレピタント併用のランダム化比較検討

演題番号 : O36-5

浅石 健:1、後藤 昌弘:1、吉田 元樹:1、紀 貴之:1、桑門 心:1、島本 福太郎:1、寺澤 哲志:1、西谷 仁:2、樋口 和秀:3

1:大阪医科大学附属病院化学療法センター、2:北摂総合病院消化器内科、3:大阪医科大学附属病院第2内科

中等度催吐性化学療法の悪心・嘔吐に対するアプレピタント併用のランダム化比較検討

造血器腫瘍における化学療法誘発悪心・嘔吐に対するパロノセトロンの予防効果

演題番号 : O36-6

猪股 知子:1、山田 晴士:1、中村 真:1、小西 順:1、久保西 四郎:1、朝倉 昇司:1、角南 一貴:1

1:独立行政法人国立病院機構岡山医療センター血液内科

造血器腫瘍における化学療法誘発悪心・嘔吐に対するパロノセトロンの予防効果

当院における制吐薬適正使用ガイドライン(GL)の遵守率の検討

演題番号 : O36-7

秋田 浩子:1、村上 亜矢:2、三品 慶高:1、水野 豊:3

1:JA岐阜厚生連東濃厚生病院薬局、2:JA岐阜厚生連東濃厚生病院内科外来、3:市立四日市病院乳腺外科

当院における制吐薬適正使用ガイドライン(GL)の遵守率の検討

乳癌化学療法時の悪心嘔吐に関する前向き多施設共同観察研究

演題番号 : O36-8

藤田 知之:1、藤森 実:1、向井 博文:2、石川 孝:3、上尾 裕昭:4、玉城 信光:5、野口 眞三郎:6、土井原 博義:7、徳永 伸也:8、下川 元継:9、伊藤 良則:10、佐伯 俊昭:11

1:東京医科大学茨城医療センター外科(乳腺)、2:独立行政法人国立がん研究センター東病院乳腺科・化学療法科、3:横浜市立大学附属市民総合医療センター乳腺・甲状腺外科、4:うえお乳腺外科、5:医療法人那覇西会那覇西クリニック外科、6:大阪大学医学部外科学講座 乳腺・内分泌外科分野、7:岡山大学医学部第二外科、8:大阪市立総合医療センター臨床腫瘍科、9:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター腫瘍情報研究部 腫瘍統計学教室、10:公益財団法人がん研究会有明病院化学療法科、11:埼玉医科大学国際医療センタ-乳腺腫瘍科

乳癌化学療法時の悪心嘔吐に関する前向き多施設共同観察研究

シスプラチン併用肺癌化学療法でアプレピタントとホスアプレピタントの制吐効果の比較

演題番号 : O36-9

長瀬 清亮:1、古本 秀行:1、茜部 久美:1、工藤 勇人:1、山口 学:1、名和 公敏:1、梶原 直央:1、大平 達夫:1、池田 徳彦:1

1:東京医科大学病院呼吸器・甲状腺外科

シスプラチン併用肺癌化学療法でアプレピタントとホスアプレピタントの制吐効果の比較

肺がん化学療法における支持療法としての六君子湯の有用性

演題番号 : O36-10

鈴木 弘行:1、大和田 有紀:1、渡邊 譲:1、福原 光朗:1、山浦 匠:1、武藤 哲史:1、岡部 直行:1、松村 勇輝:1、大杉 純:1、星野 実加:1、樋口 光徳:1、後藤 満一:1

1:福島県立医科大学呼吸器外科

肺がん化学療法における支持療法としての六君子湯の有用性