セッション情報

学術セミナー

第52回・2014年・横浜
学術セミナー
学術セミナー16
がん骨転移治療におけるアドヒアランスの問題を考える - チーム医療の観点から取り組むべき課題とは?-
開催回
第52回・2014年・横浜

骨病変治療薬アドヒアランスの現状と今後の課題~骨病変治療薬での薬剤師介入の有用性~

演題番号 : 学術セミナー16-1

野村 久祥:1

1:国立がん研究センター東病院薬剤部

骨病変治療薬アドヒアランスの現状と今後の課題~骨病変治療薬での薬剤師介入の有用性~

チームで行うアドヒアランス改善を目指す当院での取り組み

演題番号 : 学術セミナー16-2

細川 恵子:1

1:聖路加国際病院看護部オンコロジーセンター

チームで行うアドヒアランス改善を目指す当院での取り組み