演題抄録

日本癌治療学会特別緊急シンポジウム

開催概要
開催回
第53回・2015年・京都
 

標準治療は、治験ではなく、研究者主導市販後臨床試験により確立される

演題番号 : -

[筆頭演者]
島田 安博:1 

1:研究事務局を持つ臨床試験グループ代表

 

前へ戻る